読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USEFUL TIME

気になったらとにかく記事にしてみる雑記ブログ。

MENU

独自ドメインを取る前に!チェックリストを作りました。

SEO SEO-ブログ運営

 

先日、このブログの独自ドメインを取得しようと思ったのですが、海外サイトに取りたかったドメインが存在したので断念しました…前もって調べておけばよかったー( ;´Д`)

 

せっかくいろいろ調べたので、はてなブログとお名前.comを中心に独自ドメインを取ったらやることリストをまとめていこうと思います。

 

注意:はてなブログとお名前.comを中心にまとめていますので、その他サービスに関しましてはご了承ください。

 

 

 

f:id:designlife:20160407223646j:plain

 

 

独自ドメイン

取得しようとしたわけ

 

注意:はてなブログProに申し込まないと、独自ドメインの設定ができないので注意!

 

いや、別にSEOとか狙ってたわけじゃないんだけど、usefultime.〇〇とか響きがいいじゃん。なんか気持ち良いじゃん!笑

 

検索エンジンのトップに表示される条件として、同じドメインから2つまでしか表示されないという噂があるので、独自ドメインを取得することで競合から抜け出すことができるみたいです。

 

SEOの基本としては、競合うんぬんより、良質なコンテンツを検索から流入してくる人たち・読者に提供する必要があるので、そこまで重要じゃない気がするんだよなって思います。

 

まぁー、自分みたいな弱小ブロガーが何言ってんだろうという話ですけどね( ;´Д`)笑

 

SEOに関しては、少しだけ勉強しているので、そのうち記事にしまーす!!

 

断念したわけ

 

お名前.comで独自ドメインを申し込みました!だがしかし!!申し込みしたあとに、海外で同じドメインがあったので断念したって話。

 

www.onamae.com

 

前もって調査しとけよって…トホホ

 

事後調査したあとに、キャンセルできたのでよかったです。自分が取りたいドメインはしっかりと検索しておくことをオススメします。

 

いや、絶対しておきましょう。商標登録してあるドメインだったら、どんな通知が来るかわからんからね。どっかのブログに、海外サイトから通告が届いた方もいらっしゃるみたいなので…

 

絶対に、事前調査はしましょうね!!

 

チェックリスト

whois情報公開代行は絶対!!

 

whoisってなんやって人が多いともいますが、そのドメインを使用している個人情報を公開しなければならないことになっています。

 

早く言えば、whois情報公開代行にチェックして申し込まないと個人情報が漏れちゃうよってこと。「身バレなんて怖くないし」って人でも、新規は無料後付けすると料金が発生したりするので、絶対つけておくのがお得ですよ!

 

whois情報公開代行にチェックしておけば、個人情報はお名前.comの情報になりますので安心してください!詳しい内容は、お名前.comに書かれていますので、参考にしてみてください。

 

ドメイン取るなら お名前.com:Whois情報公開代行

 

ドメインを取得する際は、whois情報公開代行は絶対に申し込んでおきましょう!

 

はてなブログの設定

 

はてなブログの独自ドメインを使用するには、お名前.comなどのドメイン登録サイトのDNS設定をしなくてはいけません。

 

DNSとは、ドメイン(住所)をネット上で使用するために必要な手続きです。

 

お名前.comでの設定方法は、こちらの記事を参考にしてみる良いです。

 

www.kototoka.com

 

DNS設定ができたら、はてなブログで取得した独自ドメインを使用する設定をします。

 

はてなブログから、

 

設定→詳細設定→独自ドメイン

 

f:id:designlife:20160407184218p:plain

 

赤で囲まれている場所に、取得したドメインを入力したら完了です!

 

はてなブログの場合は、サーバーをレンタルする必要はないです。

 

Search Console・アナリティクスの関連付け

 

ここで結構つまずいている人がいるので、しっかりと順を追って設定しましょう。とても重要なことなので、アドレスを変更する前に設定することをオススメします。

 

www.mayoinu.com

 

旧URLのインデックスを、新URLに引き継ぐ設定です。Search Consoleとアナリティクスの関連付けを取得前にしておくことで、スムーズに設定ができるので関連付けはぜひやっておきましょう。

 

Amazonに連絡

 

アマゾンアソシエイトを使用している方は、なるべく早めにアマゾンに連絡をしましょう。

 

アドセンスと違ってサイト単位での審査になるので、ドメインを変更したら新たに審査をしてもらう必要があります。

 

めんどくさいっすよね( ;´Д`)

 

これをやっておかないとペナルティーを食らう可能性があるみたいなので、優先的に連絡しておきましょう!

 

参考になったブログも載せておきます。

 

www.arikawashuhei.com

 

ツイッターカード

 

独自ドメインに変えたら、ツイッターカードも表示されなくなるそうです。

 

ツイッターカードは、「ブログ更新しました!」ってURLと一緒にツィートすると記事の概要が一緒に表示されると思います。それが表示されなくなります。

 

ツイッターで宣伝したりする中でも、ツイッターカードは重要になってくるので、ちゃんと申請し直しましょう!

 

申請方法の詳しいやり方は、こちらのブログに書かれていたので参考にしてみてください!

 

tar.blogru.me

 

その他変更

 

大体、重要なのはこんなとこでしょうか。

 

あとは、

  • アドセンスの変更
  • SNSなどのプロフィール関連
  • アフィリエイトサイトの変更
  • ブログデザインの中の変更

このくらいかな?

 

細かいところも忘れずに、しっかりと直していきましょう。

 

半年前までは、「かなりハードルとやることが多いな」って、思ってました。こうやってリストを作ってみると、「案外時間かからなさそうじゃん」って思えます。

 

まぁー、独自ドメインにしていない奴が何言ってんだよって話ですが…笑

 

独自ドメインを取得しようとしている方の後押しになれば良いなと思います。

 

ドメイン取得前には、取りたいドメインを調べてから取りましょうね!!笑

 

自分みたいにならないように…笑

 

それでは、今回はこの辺で( ´ ▽ ` )ノ