USEFUL TIME

〝だれかのため〟の雑記ブログ『USEFUL TIME』を運営している鳴神 優です。 ガジェットを中心とした気になった〝モノコト〟を記事にアウトプットしています。

〝頑張る〟よりも〝楽しむ〟ことが継続していく上で大切なことではないか。

スポンサーリンク

 

f:id:designlife:20180303165408j:plain

 

どうも鳴神優です。

 

頑張り続けるって大変じゃないですか?周囲の人が頑張っている姿を見ると私も頑張らなくちゃ…と疲れてしまう人もいると思います。

 

何かを少しずつでも継続していくということは、自分が思っているよりも大きなエネルギーを使っています。

 

「いつから頑張らなくてはいけなくなったのか」「頑張るよりも楽しむ方が良いよな」と感じたので記事にしていきます。※自分の考え中心の記事になってしまいましたが、もしよろしければ読んでいってみてください。

 

 

継続することって何気に大変

 

毎日何かを継続している人、毎週1記事更新している人でも、継続していくって大変ですよね。

 

初めたてのうちは、やる気に満ち溢れて「やってやるぞ!」「めっちゃ楽しい!」って気持ちで継続できるのですが、なかなか結果が出なかったり成長に気づけないでいるとやる気も落ちてしまうことがあります。

 

私自身、このブログを続けてもうすぐ3年が経過します。数字は味方になるけど、時として敵になってしまうことがあります。(PVとか収益の数字などなど)

 

結果が出たと思う基準なんて人それぞれですが、「これだけやっているのに…全然結果が出ない…」と思って辞めていく人も多いですよね。

 

私の場合、毎日更新なんてできないと思っているので、マイペースに運営していますけどね!

 

更新頻度少なすぎ…

 

本当にごめんなさい…

 

マイペースにやっていようと何かを継続してやるっていうのは、本当に大変なこと。楽しさを忘れて頑張らなくちゃいけないっていう考えにシフトしてしまうのも、なんとなくわかります。

 

頑張るって言葉はなんか違う

 

かなり昔の話ですが、「頑張れって無責任な言葉だよね。」と知り合いの方に言われたことがあります。

 

自分自身に〝無責任な言葉〟を言っていたらやる気も落ちますわ…多少の努力は必要ですが「よっしゃ!楽しもう!」って思った方が、めちゃくちゃ気が楽だってことが最近わかりました。

 

どんなペースで継続していようと「十分頑張っているよ。」って自分を認めてあげることも大切だと思っています。

 

ただ私みたいに何もやっていない人は、もう少し頑張るべきだと自分自身に言っておきます。(自虐)

 

自分の目標まで楽しむことが大事

 

どうしても周りと自分を比べてしまう時があります。そんな時は「うわぁー楽しそうだな!」って思うようにしましょう。(ポジティブシンキング)

 

冗談で言っているように聞こえると思いますが、何かをやる時は〝楽しむ〟ことを念頭において作業するようにしています。「頑張らなくちゃ…やらなくちゃ…」って思うぐらいなら、「楽しもう!」って思った方が断然良い!

 

自分が作った目標は大切です。自分が楽しめる環境や考えを作ってあげることも楽しむ秘訣だと思っています。

 

他の人と自分と重ね合わせるなら、楽しむ方法を探してみましょう。好きなことを好きなように好きな時に書くだけで十分だと思います。

 

行き詰まったら…

 

楽しむことができていても、何かしらの壁にぶち当たると「何をどうしていいのかわからない」ってこともあります。

 

そういう時は〝初心に戻ること〟を思い出すようにしています。ブログを始めた当初って、収益やPVが少なくても少しでも増えれば嬉しかったはずです。

 

収益やPVであれば「今日は自分以外のPVがあったぞ」「初めて収益が発生した」とか、「読者が登録してくれた」「コメントが初めて付いた」という気持ちを思い出すようにしています。

 

自分もよく「PV下がったー」とかつぶやいていたりしていますが、反省したいと感じています。

 

1人でも自分が書いた記事や作ったものが誰かの力になってくれれば…それで良いって思うと力が湧いてきます。

 

まとめ

 

継続していく力とはマラソンみたいなものとよく耳にします。いつも全力で走っていては、ゴールにたどり着くどころかチェックポイントまでたどり着けないですよね。

 

時には休憩も必要だったりするし、自分自身を見つめ直す時間も大切だと思っています。

 

そして何よりも〝〟は大切だと感じました。ガジェット愛、デザイン愛、なんでも良いのですが、何かを愛するということは続けていく上で重要なことかなと。

 

文章には魂が宿る〟と自分自身に言い聞かせています。買って使ってよかったもの、提供してもらったもの、自分の経験でも、「1人でも多くの人に知ってもらいたい」「役に立ってもらえれば…」という気持ちは好きな気持ちがなくては成り立たないなって感じました。

 

何かに愛情を注げば、継続していく力は勝手についてきます。愛情を注ぐのに頑張る必要はないですよ。精一杯楽しみましょう!!

 

今回は、自分よがりの考えを満載に書き連ねた記事でしたが、もし行き詰まったり頑張り疲れたな…という人の参考になればと思います。(自己満記事で申し訳ないです…)

 

人生楽しんだもの勝ち!

 

それではっ!