読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USEFUL TIME

気になったらとにかく記事にしてみる雑記ブログ。

MENU

【厳選】アイキャッチ作成に捗るフリーフォント&画像の素材まとめ

ブログ ブログ-デザイン

 

無料で使えて商用可のフリーフォントや画像が多く載っているサイトを探し回ってみたので、いくつか捗りそうなサイトをまとめようと思います。

 

今回のまとめ記事は、一つのサイトで多くの素材を探すことができるモノだけを絞ってまとめていきまーす( ´ ▽ ` )ノ

 

※注意;ライセンスに関しては、各サイト・作者さんの使用方法を確認してください。

 

 

f:id:designlife:20160113220046j:plain

 

 

アイキャッチについて

 

アイキャッチの重要さは最近しみじみと感じてきました。

 

「アイキャッチってそんなに重要なの?」って感じる方もいると思いますが、一言で言うなら記事の看板ですからね!

 

Twitterを例にしてみるなら、記事を更新したツィートをすると、

 

 

アイキャッチ画像に設定しておいた画像が表示されるようになります。

 

SNSからの流入を促進させたいなら、設定しておいて損はないと思います。見に来てくれる方の目に留まって興味を惹くことができるかが勝負です。

 

自分がアイキャッチを作成するときに、素材探しが捗るサイトをピックアップしていきたいと思います。

 

【商用可】フリー画像

ぱくたそ

 

みなさんもよくご存知の『ぱくたそ』です。

 

www.pakutaso.com

 

人物画像が特に素晴らしいですね。ぱくたそのフリー画像を使うことが多いのですが、かなり良いです。

 

迷ったらココって感じですね。風景関連の画像も優秀な素材ばかりなので、ぶっちゃけぱくたそさえあれば問題ないですね( ´ ▽ ` )ノ

 

一つだけ問題があるとしたら、人物画像の中に肖像権の承諾を得ていない画像がありますので、モデルリリース一覧に載っているモデルさんの画像を使うことをオススメします。

 

モデルの紹介 | ぱくたそ - フリー写真素材・無料ダウンロード

 

写真AC

 

無料で会員登録が必要ですが、素材の数が多い『写真AC』です。

 

www.photo-ac.com

 

自分は、シンプルで暖かい画像を使いたいときはこのサイトを使っています。

 

木目のテクスチャーもありますので、Webデザインでも使える素材が盛りだくさんです。

 

ぱくたそで探してみて書いた記事と合う素材がなかったら、写真ACで探してみると良いでしょう。

 

フリーフォント

フィリーフォントを探すならこのサイトで十分

 

アイキャッチに使える画像を見つけたら、今度はフォントもそれなりに合うものを使うと見栄えがよくなります。

 

フリーフォントを一つのサイトで探すなら『FONT FREE』がオススメです!

 

fontfree.me

 

商用可個人利用のみのフォントが一緒に掲載されているので注意が必要です…

 

ゴシック体からユニークなフォントまで幅広くあるので、チラシ作りやブックカバーなどの作成にも良いですし、アイキャッチ画像にも合うフォントが見つかります。

 

Win・Macの両方に対応しているフォントも多いので、フォント探しならこのサイトだけ使えばかなり捗ります。

 

ダウンロードのやり方は、FONT FREEのサイト内にやり方が掲載されているのでそちらを参考にしてみてください。

 

本を買って探すならコレ

 

本を買ってまでダウンロードをする方は少ないと思いますが…

 

買いました!!笑

 

少しフォントも力入れたいなって思っていたので買っちゃいました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

続・和文フリーフォント集

続・和文フリーフォント集

 

 

続・和文フリーフォント集!

 

フリーフォント関連の本って、ネットから拾ってきたものを本でまとめたモノばかりで買う意味がなかったのですが、この本は作者がフォントを作成しているものも収録されているので本当にオススメです。

 

フォントソフトを買うなら、この本を買ったほうが良いと思います。

 

この記事のアイキャッチ画像に使っているフォントも、この本に収録されているものを使用しています。

 

作者のフォントが気になる方は、HPでフォントを見ることができるので参考にしてみてください。

 

fontgraphic.jp

 

まとめ

 

フリー素材で調べると数多くのサイトが見つかると思います。今回は、厳選したサイトのみをまとめましたので、ぜひオリジナルのチラシやアイキャッチを作ってみてはどうでしょうか?

 

画像がないブログよりも適度に使用したほうが、読みやすかったりするので。

 

商用可能の素材を探すことって、面倒な作業ですよね( ;´Д`)

 

特にフリー画像は、著作権を気にしながら探さなくてはいけなかったりするので、ぱくたそや写真ACみたいなサイトは本当に役に立ちます。

 

Google検索の画像をむやみに使用してはダメですよ(ー ー;)笑

 

フォントに関してなんですが、商用可なのか不可なのかしっかりと作者のライセンスに従ってくださいね。

 

フリーフォントで探してみて良いのが見つからなかったら、フォントブックを買うのも一つの手だと思います。

 

気になるサイトが見つかったら、また違う記事でまとめていきたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺で^ ^