USEFUL TIME

気になったらとにかく記事にしてみる雑記ブログ。

2ヶ月ブログを放置したらアクセス数が半分になった。

どうも、低迷中の鳴神 優です。

 

先日は久しぶりの記事更新で胸が高まりましたが、2ヶ月間放置の代償は少し大きかったみたいです。

 

弱小ブログが2ヶ月間も更新を止めたらアクセス数下がりますわ。ブログの方針だったり改善点を見直すチャンスだと思うんで、色々と書き出しながら記事にしていこうと思います。

 

更新が止まった2月15日から今日までのアクセス数、ウェブマスター向けガイドラインの品質に関するガイドラインを参考にしながら今後気をつけたいポイントも一緒に書いていきます。

 

 

 

アクセス数が減少した原因

 

正直な話、2ヶ月間もブログを放置してればアクセス数下がるのは納得がいくのですが、色々と『ブログ放置』について調べてみると『アクセス数が上昇している方』と『あまり変わっていない方』もいるみたいですね。

 

自分なりにアクセス数が下がった原因をいくつか書いていくと…

 

  • ブログ自体の更新がなかったため
  • アルゴリズムの修正があった
  • Search Consoleのペナルティ関連
  • 純粋に書いた記事が無能

 

こんな感じかな。

 

 

落ちるとは急落下する

 

2月15日〜4月18日(62日間)の間ブログの更新をできずにいたのですが、1ヶ月経っても「放置してもなかなか下がらないものだなぁ〜」って安心をしていたのが間違いでした…

 

2017年4月18日から急にPV数が半分になり、そこからはもう下がったままでした。

 

f:id:designlife:20170423161345p:plain

 

元々のPV数はそこまで多くないのでなんとも言えないのですが、PV数が200/日台になったのは何ヶ月いや何年ぶりのことだろうってくらい久しぶりなので焦りましたよ。笑

 

検索からの流入が多かったのもあって、更新しなくてもPV数はそこまで変化しないだろうって思ってましたが裏目にでましたね。

 

ペナルティではなかった

 

ここまで急にPV数が下がると何かのペナルティを受けてしまったと感じましたが、Search Consoleからの警告アラームもなかったので手動ペナルティの問題は余裕でパス。

 

記事の内容に問題あり、需要のないコンテンツ、まとめサイトのような記事、更新頻度など諸々の自動ペナルティには引っかかっている可能性が大。全記事チェックしてみないとわからないですが、記事更新(ブログ更新)をしなかったのが原因じゃないかなって思っています。

 

今日のここまで115記事ほど書かせていただいたのですが、書いてきた記事全てを検索上位なんて無理に等しいので、2、3記事当たれば良いっていう考えで書いてきたので検索流入が多かった記事を中心に見直す必要がありかもですね。

 

もしくは中身のない記事のリライト、記事削除も必要かなとも考えています。

 

ペナルティってなんぞやって思う方もいると思うので、Googleペナルティのチェック確認・解除方法と原因まとめを参考にしたので一緒に載せておきます。

 

検索流入の推移

 

Search Consoleで検索から流入しているデータを確認したところ…

 

f:id:designlife:20170423162235p:plain

 

やはり急激に下がっていた(°▽°)

検索からのクリック数が200を切ってしまいました。

 

掲載順位も以前までは11位ぐらいで落ち着いていたのですが、23位とかなり低くなってました。少しずつ戻り始めているのですが、それでもPV数は戻らない感じです。

 

記事単体の順位も全体的に下がった印象を受けましたので、『更新されていないサイト』という評価になってしまったのかなって思います。

 

記事単体の評価よりもブログ全体の評価を上げていかなくていけないと感じましたね。

 

アクセス数が下がって思ったこと

 

何ヶ月も新しい記事を書かなくてもPV数が下がっていない方がいるってことは、長い間ニーズのある記事、定期的なリライトをしているからなのかなって思いました。

 

改めてサイト更新がどれだけ重要なことか痛感しました。もう少しユーザーの利便性を重視して記事を書いていかなきゃなって思いました。

 

何を始めるにしても基本の土台が重要になってきますからね。

 

ウェブマスター向けガイドライン

 

過去にもSEOやら色々とブログ運営について書かせていただいたのですが、今回はウェブマスター向けガイドラインを参考により良い記事を書くために書いていきます。

 

support.google.com

 

より良い品質を求めて

 

ガイドラインの基本的なチェック項目を書き出していきます。

 

  • SEO対策よりもユーザーにニーズがある記事
  • ユーザー騙しちゃダメ
  • 検索順位を上げるための不正行為
  • オリジナルコンテンツかどうか(価値や魅力があるか)
  • まとめサイトのような中身のない記事

 

SEO対策に似たり寄ったりですが、ユーザーにニーズのある記事を書いているか、自分の色が出ている記事かどうかが重要な気がします。

 

ただまとめるだけの記事ならまとめサイトと一緒だし、ブログでわざわざ書く必要はないのかなって感じ。

 

これはブログに求める自分の意見なんですが、経験談だったり実際に使ってみたレビューを読みたいって思ってます。ただ商品紹介をするだけの記事なら誰でも書けますからね。

 

何よりも読んでいて飽きない記事、面白い記事っていうのはやっぱり独自性がある記事が多いのかな。

 

自分の記事を見直したら山ほど無能な記事が出てきそうですが…笑

 

これからはちゃんと意識して書いていかなくては。

 

まとめ

 

ブログの更新ができなくてPV数が下がったことによって、また一から自分のブログを見直すキッカケになったので安い勉強料だったと感じてます。

 

さすがに62日間もブログを放置する人はいないと思いますが、自分のブログの評価を知りたかったら放置してみるのも良いかもね!!(冗談ですw) 

 

『忙しくてブログを更新できない方』『ネタが尽きて更新できない』という方は、隙間時間を見つけて少しずつ記事を書くなりリライトするなりしてブログの更新を定期的にしておいた方が良いですよ!

 

1日30分でも良いから記事を作っていかなきゃなって思います。

 

そして放置してわかったことがもう一点あるのですが、

 

f:id:designlife:20170423182940p:plain

 

更新しなさすぎるとはてなブログの継続期間がリセットされるってこと。この数字がリセットされるとさらにダメージを負います。笑

 

この期間ってブログを書いているとモチベーションになったりしますからね。皆さんもリセットされないように記事更新がんばってください!!

 

それではっ!