読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USEFUL TIME

気になったらとにかく記事にしてみる雑記ブログ。

MENU

探すのが面倒なブロガーの為に必須な素材サイトをまとめてみた

ブログ ブログ-雑談

 

季節の変わり目とか、自分の気分によってブログのバックグラウンド・ヘッダーのデザインを変える人も多いと思います。

 

その手のサイトはたくさんありますので、

 

「探すのめんどっ(・Д・)ノ」

 

 

 

f:id:designlife:20150720232849j:plain

 

こういう人、絶対いるでしょ。笑 

 

自分も、結局このブログとアメブロの方でグッズ販売を主体にしているブログを書かせていただいているのですが、バックグラウンドやフォントなどブログの記事の素材など色々と徘徊しているうちに色々と集められたのでまとめていきたいと思います。

 

というわけで、商用可のフリー素材を中心としたサイトを背景・フォント・記事素材のこの三つに絞って各1つずつレビューと紹介をしていきたいと思います。

 

 

このサイトがあれば、背景のサイズも色も自分で作れてしまう

 

バックグラウンドの素材を探している時に、

 

「良いデザインの素材が見つかったけどサイズがなぁ〜」

 

という方もたくさんいるんではないでしょうか?

 

というより、自分がそうだったんでまとめたんですけどねε-(´∀`; )

 

画像サイズが小さすぎると背景を合わせる時に、しっくりこないことが多いので…

 

Bg-patterns

 

bg-patterns.com

 

とにかく、背景素材を探していてこのサイトに行き着きました!

 

かなり便利に、使わせていただいております。

 

使い方はというと、

 

f:id:designlife:20150720214755p:plain

 

形式は、jpg,png,svgに加えillustratorとPhotoshopのデータもあるのでバックグラウンドの作成からチラシのデザインの素材としても使用することができます。

 

もちろん、ライセンスにつきましては基本的には、サイトのトップにある『ライセンスについて』のページにある禁止事項に該当する使い方でなければ、自由に使うことができます。

 

素材のパターンも、かなり充実していますのでこのサイトを見れば好きな背景が見つかること間違い無し!!

 

そして、画像のサイズと色の選択についての使い方はというと

 

f:id:designlife:20150720215522p:plain

 

結構、簡単に自分好みの色や線と線の間の感覚だったり

 

「この画像もいいんだけど、サイトのデザインと色が合わないんだよな」

 

って人には、特にこのサイトを使ってみると便利が良くわかると思います。

 

他にも、吹き出し素材やアイコンまで使えてしまうのだから「ブログをデザインしたいけど素材探しが面倒くさい」って人には、Bg-patternsは必須だと思います!

 

みんなが良く見る広告にも使われている奴

 

記事に一つ人物の画像だったり、アクセントとして載せたいという人にはオススメ!!

 

という前に、知っている人の方が多いと思いますけどね(⌒-⌒; )

 

PAKUTASO(ぱくたそ)

 

www.pakutaso.com

 

このサイトを利用している人が、大半ではないでしょうか?

 

例えば、この画像とか

 

f:id:designlife:20150720221617j:plain

 

「見たことある奴や!!」

 

って思う人たくさんいると思います。笑

 

この画像も、ぱくたそです。

 

人物の画像だけじゃなく、日用品から町並み・自然の風景までぱくたそでダウンロードできます。

クレジットの表記もいらないので、便利に使用することが可能です。

 

自分も、ブログに画像の素材を貼り付ける時は基本的にぱくたそを使っています。

 

本当に、便利なサイトを作っていただきありがとうございますって思います。

 

自分で撮った写真も、素材にしたいとは思っているんですが(⌒-⌒; )

 

クオリティーが高いので、頼ってしまう。

 

夏だからこそ筆フォントを使いた人には

 

 フリーフォントの検索サイトから、良さそうな筆フォントを見つけたので紹介したいと思います。

 

ちなみに、自分がいつもフォント検索で使わせていただいているサイトも一緒にリンクを貼っておきます。

 

cute-freefont.flop.jp

 

このサイトに載っている、フォントがすべて商用可ではないのですが、商用可能なフォントが多いので使用させていただいています!

 

ちなみに、手書きフォントから英字のデザインフォント・女子向けの可愛いフォントまでなんでもありますので、この中から商用可能なフォントを選んで使用してください(^o^)/

 

ライセンスにつきましては、サイトのライセンスをご確認のうえ使用してください。

 

それでは、その中から筆フォントのオススメの紹介です!!

 

青柳隷書しも(あおやぎれいしょ)

 

f:id:designlife:20150720225144p:plain

青柳隷書しも

 

フォントのデザインとデザインとしては、こんな感じです。

 

ちなみに、自分のブログの素材としてぱくたそとコラボした画像がこの画像です。参考までにどうぞ。

 

f:id:designlife:20150714212741p:plain

 

 

筆フォントって、なかなか良い味出していると思いませんか?

 

「筆フォントこそでしょ!!」

 

ってくらい、思い込んでしまっている僕ですが( ;´Д`)

 皆さんは、どうなんでしょうか?

 

筆フォントを探している方は、どうぞご使用してみてはどうでしょうか。

 

合わせまして、フォントの話になりましたのでMacにフォントをダウンロードする方法を載せていきたいと思います。

 

※ダウンロードする前に、各サイトのダウンロード方法をご確認ください。

 

Font bookの探し方

 

フォントを追加する時に、Font bookにダウンロードしたフォントデータをコピーする必要があります。

 

「Font bookってどこにあるの?」って探される方もいると思うので、探し方だけ簡単に説明したいと思います。

 

まずは、spotlightを開いて『font book』で検索をかけてみてください。

 

spotlightとは、

 

f:id:designlife:20150720230939p:plain

 

この虫眼鏡マークを、クリックすると、

 

f:id:designlife:20150720231019p:plain

 

spotlight 検索と表示されると思います。

 

ここに、『Font Book』と打ち込んでください。

 

f:id:designlife:20150720231210p:plain

 

フォントブックのアイコンと一緒に、上の画面のように簡単に見つけることが可能ですので、試してみてはどうでしょうか?

 

思い切って、ブログの雰囲気を変えたい方にはオススメなサイトを厳選してみました。

 

また機会があれば、良さそうな素材サイトをまとめていきたいと思います。