MENU
Category
今年最後のビッグセール!Amazonサイバーマンデー開催中

国営ひたち海浜公園のネモフィラに会いに行きました。青く美しい世界が目の前に広がっていた…

GW前半戦、青の世界に浸りたくて茨城県にある国営ひたち海浜公園に足を運んで来ました。

もちろん目的はネモフィラの花畑。そんな青い世界に浸って撮りためた写真たちを少しでも多くの人に伝えるべく国営ひたち海浜公園について書いていきます。

写真多めの記事ですが、ぜひ読んでいってみてください。

Contents

国営ひたち海浜公園

東京から車で2時間ちょっと、品川駅から勝田駅まで電車で1時間30分程度で足を運べます。

私は千葉から車で向かったのですが、間に休憩を入れつつ3時間ぐらいで到着することができました。

高速代は往復7,000円弱ぐらい だったと思います。(ETC利用)

冒頭でも書いてある通り、国営ひたち海浜公園はネモフィラが目玉でもあります。4月中旬から5月上旬までが見頃になっています。

私が行った時期は見頃後半でしたが、十分すぎるくらい美しい景色が広がっていました。

国営ひたち海浜公園はファミリー向けの施設が多く、GWや夏休みにぴったりなスポット。

自然に囲まれた場所でおもいっきり遊ぶのは気分転換にもなりますし、バーベキュー施設もあるので茨城県に足を運んだらぜひともチェックしていただきたいホットスポットです。

青い世界に浸れるネモフィラ

言葉では語り尽くせないほど美しい世界がそこにはありました。

ピークが少しすぎてしまったのは残念でしたが、妻の体調と相談しながら千葉からはるばる訪れてよかったです。

f:id:designlife:20180502113339j:plain

美しい青の世界に出会うべく、ひたち海浜公園の入場ゲートを潜って〝みはらしの丘〟へ…

f:id:designlife:20180502113357j:plain

もちろん目的は、ネモフィラ達が見せてくれる青い世界。みはらしの丘への道のりもわかりやすく迷うことはありませんでした。

f:id:designlife:20180502113422j:plain

木々に囲まれた道を抜けると目の前に広がる青い絨毯※上記の写真はほんの一部です。

f:id:designlife:20180502113626j:plain
f:id:designlife:20180502113506j:plain
f:id:designlife:20180502113549j:plain

ずっといたいと思えるような世界見渡す限り青い世界

ネモフィラと空のコントラストが「あぁー綺麗だな…」って、思わずため息に似た声がこぼれ落ちてしまうくらいの素敵な景色でした。

f:id:designlife:20180502002901j:plain

ネモフィラの花言葉は〝可憐〟という意味があります。

まさにその名の通り、近くに寄って見てみると可愛らしく日々の疲れから心が浄化される、そんな気持ちになります。

たまごの森エリアも雰囲気抜群

ひたち海浜公園はネモフィラだけではなく、かなり広大な園内には様々な花やアミューズメント施設が立ち並んでいます。

今回は長く滞在できなかったので、ネモフィラと会いに行くことと軽い散歩をする程度だったのですが、とにかく広すぎて全部回るのは大変そう…笑

一部のエリアしか回っていませんが、〝たまごの森〟エリアは神秘的で写真を撮るのが楽しいエリアでした。

f:id:designlife:20180502113830j:plain

たまごのオブジェと木漏れ日がすごい神秘的な場所だったなぁーと感じました。

f:id:designlife:20180502114038j:plain

たまごの森エリアには、見頃は終わってしまいましたがチューリップなどの花を楽しめるスポットになっています。

木漏れ日の中を深呼吸しながら歩くだけで気分もリフレッシュできるので、ぜひ散策して欲しいエリア。

広い園内を回るコツ

f:id:designlife:20180502113850j:plain

広すぎる園内を効率よく回るためには、HPから園内マップを事前にプリントしておくと良いでしょう。

パンフレット – 国営ひたち海浜公園

園内マップには、混雑回避ルートなど快適に散策するヒントが書かれています。

回る順番もそうですが、園内を回っている園内巡回バス「シーサイドトレイン」やサイクリングルートをうまく利用することでスムーズに園内を回れるので参考にしてみてください。

車で向かう方は、駐車場の位置の確認もできるのでおすすめです。

ネモフィラに会いに行ったきっかけ

この記事を読まなかったらきっと行くことはなかったでしょう。そのくらい美しいネモフィラの世界に誘ってくれました。

本当に素敵な記事がたくさんあるのでぜひ読んでいって欲しいと思い、簡単ではありますが紹介させていただきます。

LIG時代から古性 のちさんの大ファンの私ですが、のちさんの旅先で一瞬を切り抜かれた写真には「一度はここに行ってみたい」と思うほど素敵なフォトでいっぱい。

旅好きなら「のちたび。」に足を運んでみてください。きっと素敵な出会いが待っています。(勝手に紹介してしまい申し訳無いです…)

日々の疲れやストレスを浄化してくれるスポット

GWも残すは後半戦!あと少しで終わってしまいますが、たまには自然が溢れる場所に足を運んでみるのもいいですね。

GWを遊び尽くすのも良いですが、たまには癒しのある空間や景色を見に行くのも日々の疲れを癒す良い時間です!私自身、歳をとったものだな…と感じました…

国営ひたち海浜公園のネモフィラ達。本当に美しい景色を見せてくれて感謝でいっぱい。来年もまた行きたいと思える場所でした。

家族連れの方に、子供達が自然と触れ合いながら遊べる場所がたくさんあるので、この機会にぜひ足を運んでみてください。

皆さんも、機会とタイミングが合えば青い世界へ足を踏み入れてはどうでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。
〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる