ガジェット

誰でも小説家になれる!?小説家になろうっていう小説投稿サイトがオススメ。

今年の目標は、小説を書く!という目標を掲げたのですが、どこで書き始めようか悩んでいたので色々と調べてみました。

みなさん、『小説家になろう』というサイトを知っていますか?

短編でも長編でも自分の作品を連載できる、『小説家になろう』という小説投稿サイトを紹介したいと思います。

後半には、文章を書くのに捗った本も一緒に紹介していきたいと思います。

小説家になろうとは

自分の作った長編・短編または詩などを投稿できる小説投稿サイトです。

ブログ感覚で書くことができます。

一応登録してみたのですが…

結構ええやん!

このサイトで連載している方の中に、書籍化している方も多いみたいですね。

なんか、夢…ありますね( ´ ▽ ` )ノ

重複投稿も可能らしいので、ブログに少しずつ書いた小説をコピペして投稿することも可能みたいです。

ちなみに、重複投稿する場合は両サイトに「重複投稿しています」って説明を書かなければならないみたいです。

ブログとあまり変わらなさそうですが、小説投稿に特化したエディターもあるので、小説を書きたいけどどこで書いたら良いのかわからないという人はぜひチェックしてみてください!

目次も自動で生成してくれる機能もありますので、本当に小説を書くためだけに集中できそうなサイトです。

公式サイト

http://syosetu.com

小説を書かないけど読みたいって人にもオススメ

小説は書かないけど小説を読むのが好きな方にもオススメです。

小説家になろうに投稿されている作品の数は、36万作品以上あるので気になる作品を見つけられるかもしれませんよ。※現在2016/01/21

ケータイやスマホで読む方には、しおり機能がついているのでユーザーページからすぐに続きを読むことが可能なので便利です!

小説家になろうグループに、『小説を読もう』という別サイトもありますので、オンライン小説を無料で読みたいという方は要チェック!!

文章関連の捗った本

小説をとにかく書けるようになる

「小説の書き方がわからない」「あらすじは?」と、小説を書くと思い立ったは良いのだが何から書いて良いかわからないという方には、この本がオススメです。

この本では、原稿用紙2枚前後のかなり短い小説の書き方を学ぶことができます。

本の中にあるワークシートに書きたいストーリーを記入して、物語を書いていくというスタイルで学ぶことができます。

長編をいきなり書こうって思っても、かなりハイセンスの方でなくては書けないものです。

芥川賞を受賞したピースの又吉直樹さんと作者が共作したものも掲載されているので、ぜひそちらの方も読んでみてください。

まずは、超ショートショートな小説を書いてスタートラインに立ってみましょう!

文章の基礎の基礎を学ぶならコレ

文章を書く上で、句読点も重要になってきます。

そんな小学生が学ぶような本はいらないよ。

って思う人もいると思いますが、文章を書いていると無駄になる部分も多かったりするんです。

リライトをする方法や文章を読みやすくする技まで学ぶことができます。

何事も基礎をしっかり学ばなくてはいけませんからね。

この本の中には、文章の無駄を見つけて実際にリライトをしてみるドリルが付いているので、自分の文章力を試すこともできます。

文章を基礎から学びたいという方は、ぜひ『決定版!すっきり書ける文章のコツ80』がオススメです!

文章を書くことを得意に変えたいならコレ

発想力は人一倍あるのに文章を書くのが苦手だ…という方は、この本をオススメします。

完読してもらえるような、読みやすい文章の書き方を学ぶことができます。

まとめ

小説を書くってかなり大変なんですね…

小説投稿サイトはいくつか知っていたのですが、『小説家になろう』はかなり良サイトではないでしょうか。

小説を書くのに特化したエディターもあるし、目次も自動生成されるし言うことないですね。

重複投稿も可能みたいなので、小説をTwitterで少しずつツィートしてブログでまとめたら投稿するってこともできそうですね!

よし!少しずつストーリー書いていこうかな。

まずは、専用のTwitterアカウント作らなくては…

それでは、皆さん!!小説家になろう!!

今日はこの辺で( ´ ▽ ` )ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です