2022年ベストバイガジェットを紹介!記事はこちら

Kindle Unlimitedを利用するメリットを紹介|月額980円で雑費の節約に最適な読み放題サービス

  • URLをコピーしました!

ビジネス書や雑誌などの雑費をできるだけ節約して、スキルを磨くためにたくさんの本を読みたいですよね。

ただ読みたい本を全て購入しているとお金がいくらあっても足りないのが悩みの種。

日々の読書にかかるコストを抑えたい人に紹介するのは、Amazonが提供する読み放題サービス「Kindle Unlimited」を紹介

Kindle Unlimited|おすすめポイント
  • トップクラスの読み放題タイトル数
  • 使いやすい読書リーダーで読める
  • 雑誌のラインアップが豊富
  • 月額980円とコスパが良い

Kindle Unlimitedは、読み放題の冊数が200万冊以上と豊富な本を月額980円で利用できる読み放題サービス

書店に並んだばかりの一部雑誌などが読み放題の対象なので、日々の出費を抑えながら様々なジャンルの本を読めてかなりコスパが良いです。

雑誌の他にも旅行誌やビジネス書なども読み放題が可能。旅行前にガイドブックを購入しなくとも、スマホやタブレットから読めるのでかなり便利。

今回はKindle Unlimitedを利用するメリットを詳しく紹介していきます。

30日間無料体験

Contents

Kindle Unlimitedとは

Amazonが提供する月額980円で200万冊以上のKindle本が読み放題の「Kindle Unlimited」

Kindle Unlimited|取扱ジャンル
  • アート・建築・デザイン
  • エンターテイメント
  • コミック
  • PC・IT
  • スポーツ・アウトドア
  • タレント写真集
  • ティーンズラブ
  • ノンフィクション
  • ビジネス・経済
  • ボーイズラブ
  • ライトノベル
  • 人文・思想
  • 医学・薬学
  • 投資・金融・会社経営
  • 教育・参考書・会社経営
  • 文学・評論
  • 旅行ガイド・マップ
  • 暮らし・健康・子育て
  • 楽譜・スコア・音楽書
  • 歴史・地理
  • 社会・政治
  • 化学・テクノロジー
  • 絵本・児童書
  • 語学・辞事典・年鑑
  • 資格・検定・就職
  • 趣味・実用
  • アダルト

児童書からビジネス書まで27ジャンルある書籍が読み放題できるので、絵本の読み聞かせや休日に自己啓発本を読んだりと本屋に足を運ぶことなく好きだけ読書を楽しめます。

Amazonの有料サービスと聞くとプライム会員限定かと思われるかもしれないですが、Amazonアカウントを持っている人であれば誰でも利用が可能です。

スクロールできます
Prime ReadindKindle Unlimited
価格プライム会員なら追加料金なし月額980円
年額9480円|2,280円もお得
対象Amazonプライム会員限定Amazonアカウント所有
冊数Kindle Unlimitedから数百冊以上200万冊以上
プラン比較

Amazonプライム会員なら追加料金不要のPrime Readindがありますが、タイトル数が数百冊とかなり少ないんですよ。

もちろんAmazonプライム特典ということもあるので、プライム会員でしたら試してみるのもありだと思います。

お得なAmazonプライム特典についてはコチラ

200万冊以上をスマホの中に

Kindle Unlimited対象本の確認方法

Kindle Unlimited対象本とはいえ、間違えて有料購入してしまっては本末転倒。

対象本の利用は「kindleunlimited」のマークが目印です。もし利用開始をしたい場合は、「読み放題で読む」から利用してください。

読み放題はKindle版のみです。紙の本を購入の場合は有料で購入する必要があるので、利用の際はKindle版をクリックしてkindleunlimitedの記載を忘れずにチェックしましょう。

また入れ替わりが激しいので、読みたい本があったら真っ先にダウンロードしておきましょう。ダウンロードしておけば対象外になっても読むことが可能です。

一度にライブラリーに保存できるのは10冊までが上限ですが、上限いっぱいになったら読み終わった本を削除すればまた上限までライブラリーに保存できるようになります。

Kindle本のキャンペーン情報もお見逃しなく

Kindle Unlimited対象本以外でも、Amazonではお得なセールが日々開催されています。

現在Amazonでは、一部Kindle本が50%ポイント還元キャンペーンを実施しています。※現在:2022/05/21

ぜひともこの機会にキャンペーンページを覗いて、読みたい本がないかチェックしてみましょう。

\一部Kindle本が50%ポイント還元/

2022年05月26日(木)23時59分まで

Kindle Unlimitedを利用するメリット・デメリット

Kindle Unlimitedを数年利用してきて感じたメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット
デメリット
  • 読書学習に最適なアプリ
  • 雑誌のラインナップが豊富
  • Amazonでの評価が高い本が多い
  • マンガには弱い
  • 新しいビジネス書などが少ない

Kindle Unlimitedを利用して感じたのは、魅力的な雑誌のラインナップが多いこと。

MacユーザーであればMacFanが読み放題対象ですし、他にも最新の旅行ガイドブック るるぶも利用できるので便利。

ただマンガに関してはあまり新しい作品がないのと、1巻だけ読み放題というものが多いのがデメリットでした。

KindleアプリからPCやスマホから気軽に本を読むことができる

Kindleアプリを使用すれば、Kindleを持っていなくてもスマホやタブレットからどんな場所でも気軽に読みたい本が読めます。

Kindleアプリ|機能
  • 辞書機能
  • フォント調整
  • 読み終えるまでの時間
  • 注釈・ハイライト機能
  • ページフリップ
  • 難しい英語を簡単な英語に変換
Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Amazon.com Int'l Sales, Inc.
PC版はコチラ

読み途中の本のしおり機能はついていますし、ハイライト機能が読書学習にぴったりの機能。

読書学習をするときにノートに気になる部分をメモする人もいるかと思いますが、Kindleアプリを使用すればマーカーを付けながら気になった箇所を後でまとめてチェックできて便利です。

iOS版Kindleアプリ

マーカーを付けた箇所の情報は専用アプリのマイノートで確認ができます。ハイライト箇所にメモも残せるので、本を読みながらわかりやすくまとめられます。

Kindleアプリを使用してスマホやタブレットで読書をするのもいいのですが、寝る前に小説などを読みたい人は目に優しいKindle Paperwhiteを使用するのがおすすめです。

ゆう

Kindle UnlimitedじゃなくてもKindle本を購入して読書学習するのも最適!

コンビニで見かける雑誌や国内旅行ガイドブックも読み放題対象

コンビニでよく見かける雑誌であればKindle Unlimited対象本なので、月額980円で複数の雑誌を読めるので節約したい人に最適です。

Kindle Unlimited|雑誌
  • Mac Fan
  • Tarzan
  • MONOQLO
  • るるぶ
  • 週刊アスキー
  • ViVi
  • Casa BRUTUS
  • 東京カレンダー
  • オレンジページ
  • ダ・ヴィンチ
  • 週刊FLASH
  • LDK
  • Safari
  • GetNavi
  • ELLE gourmet

上記以外にも雑誌のラインナップは豊富ですし発売日と同時に読める雑誌も多く、毎月読む雑誌が複数あるという人はKindle Unlimitedを利用した方がお得。

なにより旅行ガイドブックのるるぶが対象本なので、旅行先にわざわざ雑誌を持っていくことなくスマホから旅行先の情報をチェックできて便利です。

\雑誌のラインナップが豊富/

マンガを読む目的なら他サービスを利用した方がよさそう

マンガを読む目的でKindle Unlimitedを利用するのであれば、他サービスを利用した方が人気タイトルなどのラインナップも多いのであまりおすすめができません。

Kindle Unlimited|マンガ
  • 鋼の錬金術師
  • 3月のライオン
  • 金色のガッシュ!!
  • ゆるキャン△
  • 終末のワルキューレ
  • バキ道
  • 極主夫道
  • インベスターZ
  • DAYS
  • ソウルイーター
  • 賭ケグルイ
  • ブラック・ジャック

Kindle Unlimitedにも人気タイトルが対象になっていますが、1巻しか読めなかったりと購入を前提に試し読み程度で利用する分には最適です。

一度読んでみなくてはハマるかどうかわからないので、Kindle Unlimitedに気になっていたマンガがあったらぜひとも使用してみてください。

Kindle Unlimitedの解約方法

Kindle Unlimitedを利用期限の途中で解約したとしても、支払日から30日後の期限まで利用することができます

解約時の支払う料金は日割り計算にはならず、支払日に払った料金は返金されないのでご注意ください。

解約時の注意点と利用期限

2018年10月23日が支払日だった場合、30日後の2018年11月22日までが利用期限です。

次の月から利用したくない場合は、事前に会員登録をキャンセルしておけば自動更新になりません。解約する際はできるだけ早めに手続きするようにしておきましょう。

PCから解約する手順

まずはPCからKindle Unlimitedを解約する手順を解説していきます。

STEP
トップページから会員登録管理ページへ

まずはAmazonトップページの「アカウント&リスト」→「お客様のKindle Unlimited」へ移動。

STEP
メンバーシップ管理よりキャンセル

メンバーシップを管理より「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」へ移動。

STEP
メンバーシップを終了

メンバーシップを終了」で解約手続きが完了です。

スマホから解約手順

スマホからの解約方法はKindleアプリからの解約方法を紹介してます。

アプリを使って解約する方法
  1. 左上のメニューより「アカウントサービス
  2. コンテンツと端末の管理
  3. タブの設定より「Kindle Unlimitedの設定」→「登録を管理
  4. メンバーシップを管理より「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル
  5. メンバーシップの終了」で完了。

Kindle Unlimited|まとめ

月額980円で200万冊以上の本が読み放題というだけでもかなりお得なKindle Unlimited。

もちろんKindle Unlimited対象本以外でも、Kindleアプリを使用すれば読書学習に最適ですしどこでも好きな時に本が読めるのはかなり便利です。

Kindle Unlimited|こんな人におすすめ
  • 雑誌をよく読む人
  • 雑誌にかかる費用を節約したい
  • いろんな本を読んで知識をつけたい
  • 使いやすいアプリで読みたい

Amazonでの評価が高い本が多く対象になっていますし、雑誌をリアルタイムで読めるので月々の雑費を抑えられます。

特に旅行ガイドブックやレシピ本など、日常的に使えるけど買うまでに至らない雑誌を利用できるのでありがたいですね。

マンガに関しては強くはおすすめできるほど充実はしていないですが、1巻だけ読んでみて自分に合っている作品か試したい人にはピッタリ。

今回は雑誌のラインナップが充実している月額980円で利用できる読み放題サービス「Kindle Unlimited」を紹介しました。

200万冊以上をスマホの中に

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents