Apple認定整備済製品からApple製品を購入するメリット・デメリットを詳しく解説

  • URLをコピーしました!

値引きされないことで有名なApple製品。

MacBookやiPad Proをできる限りお得に安く購入したい人も多いのではないでしょうか。

  • Apple製品をお得に購入したい
  • 中古品でも保証には加入したい
  • 中古でも失敗のないApple製品を購入したい

こんな悩みを抱えている人であれば、Apple認定整備済製品からの購入するのも一つの手です。

整備済製品はこんな製品
  • 新品同様のApple製品を最大15%引きで購入できる
  • 新品同様にAppleCareに加入可能
  • 1年間の製品限定保証付き
  • 14日以内の返品対応
  • ローンで購入可能

私自身、MacBook ProとiPad ProをApple認定整備済製品から購入しましたが、新品同様とは言え状態も良くお得に購入できて満足度が高かったです。

実際にApple認定整備済製品から購入した私が、Apple認定整備済製品からApple製品を購入するメリットとデメリットについて解説していきます。

Contents

Apple認定整備済製品とは

Apple認定整備済製品とは、不具合が起きたApple製品を回収して新品同様に再整備した製品のことをいいます。

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています。整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます。

引用:https://www.apple.com/jp/shop/refurbished/about

中には不具合が起きた製品を再整備しても不安が残る、といった人もいるかと思います。

Appleの厳しい審査を受けた製品だけが、Apple認定整備済製品として販売されるのでその点は安心してください。

むしろ新品同様に整備された製品が最大15%引きで購入できてお得です。

こんな人には不向き
  • 最新のApple製品が欲しい
  • 自分の欲しいスペックにカスタマイズしたい

最新のApple製品やCTO(カスタマイズ)モデルが欲しいという人には向いていません。

あくまで回収されたスペックで新品同様に整備された製品なので、日替わりでどのスペックが販売されるか不定期です。

ゆう

定期的にチェックして欲しいスペックがあったらお得に購入できるチャンス!

最新モデルのMacBook Proを購入するのであれば、家電量販店やAmazonから購入した方がポイントが還元されてお得です。

型落ちでいい人や購入まで急ぎではない人にとって、外箱が白い以外は付属品も全て揃っているので最適です。

\ 最大15%引きでApple製品を購入 /

Apple認定整備済製品から購入できるApple製品

すべてのApple製品がApple認定整備済製品から購入できるわけではありません

整備済製品から購入できるApple製品
  • iPad/iPad Pro/iPad Air/iPad mini
  • MacBook/MacBook Air/MacBook Pro
  • Mac mini/iMac/iMac Pro
  • Apple TV
  • Appleアクセサリー関連

Apple認定整備済製品に在庫のある製品のみ購入できます。iPhoneは整備済製品から購入できません

MacBook ProのCTOモデルは販売されず、カスタマイズ済みのモデルが在庫限りで販売されます。

定期的にチェックする必要はありますが、整備済製品に欲しいモデルやスペックがあったらお得に購入できるチャンスです。

ローンで購入する際の注意点

状況によっては返品できない可能性があるので、Appleサポートに一度確認するようにしてみてください。

ローンでの支払いをしている場合、Appleサポートへ電話でお問い合わせが必要です。

Appleサポート|返品・返金

Apple認定整備済製品から購入するメリット

Apple認定整備済製品を購入するメリットを紹介していきます。

Apple認定整備済製品|メリット
  • 新品同様の製品をお得に購入できる
  • AppleCareへの加入ができる
  • 新品同様のサポートを受けられる

冒頭でも書いた通り最大15%引きで安くApple製品を購入でき、Appleのサポートを手堅く受けられる恩恵があるのが大きなメリット。

新品で購入した製品同等の保証内容で、大切なApple製品をサポートしてくれます。

1年間の製品限定保証に加えAppleCareにも加入可能

Apple認定整備済製品から購入したApple製品には、新品と同様に1年間の製品限定保証と90日間の無償テクニカルサポートがついています

驚くほど高額な修理費が安い費用で済むAppleCareへの加入も対象です。AppleCareに加入すれば最大3年間まで保証を延長できるので、安心してApple製品を使用できますね。

またiPad Proを購入時にAppleCareに入っておけば、Apple PencilもiPad ProのAppleCareに自動で紐付かれます。整備済製品で安く購入できた分、保証内容を延長できるのも嬉しいメリットです。

詳しくは下記の記事をチェック!

Apple認定整備済製品から購入するデメリット

整備済製品のメリットはかなり魅力的ですが、デメリットも人によって強く感じてしまう場合があります。

Apple認定整備済製品のデメリット
  • あくまで新品同様の新古品であること
  • 数量限定で欲しいスペックに出会えない場合がある
  • 自分好みにカスタマイズできない
  • 最新モデルを整備済製品から購入できない

Apple認定整備済製品のデメリットについて解説していきます。

Appleの再整備を受けた新品同様の製品だということ

冒頭にも書いた通り、何かの不具合によって回収されたApple製品を新品同様の品質基準をクリアした製品が、Apple認定整備済製品だということです。

不具合が起きたモジュール交換・クリーニングなど実施していますが、新品同様の中古品

もちろん再整備後に新品同様の動作をしているかの品質保証検査をしていますが、「一度開封されて不具合があった製品を使用するのは気が進まない…」という人には向いていません。

安く購入できるからといっても高い買い物なので、予算を多めに出せるのであれば新品からの購入をおすすめします。

購入できるのは在庫限りで自分好みにカスタマイズできない

整備済製品から購入できるのは、カスタマイズ済みモデルで在庫限りの製品のみラインナップされています。

フルスペックのMacBook Proが欲しい人には、理想のスペックの製品と出会える可能性が低いです。

  • 急ぎで製品が欲しい
  • 自由にカスタマイズしたい
  • ゴリゴリのフルスペックで購入したい

上記の人には向いていないので、新品を購入した方が時間の無駄にならずに気持ちの良い買い物ができます。

とはいえ、たまたま覗いて見たら理想のスペックの製品と出会える可能性があるので、整備済製品ページを欠かさずチェックしておきましょう。

\最新情報を確認する! /

最新機種が整備済製品に登場まで時間がかかる

発売したばかりのApple製品をすぐに欲しい人は、整備済製品から購入できません。

発売してからしばらく時間がたった製品や旧モデルのApple製品が整備済製品として販売されます。

基本的には一世代古い製品が整備済製品に入荷されることが多いです。

MacBook Proなど毎年のように最新モデルが発売される製品は、最新モデルを整備済製品から購入できるチャンスは極めて低いです。

iPadのように次世代まで発売が開く製品は、時間が経てば販売されるようになります。個人的には、iPad Proなどが整備済製品の狙い目。

Apple認定整備済製品から購入するメリット・デメリット|まとめ

欲しいスペックの値段でグレードの高い製品を購入できたり、新品同様の保証がついてAppleCareに加入もできる点を考えると利用する価値のあるサービスです。

こんな人にオススメ!
  • 旧モデルでもいいから安く購入したい
  • 再整備された新品同様の中古品でも気にしない
  • Appleの保証はしっかり加入したい
  • 発売日ではなくても時間が経ったApple製品でも良い

ただ発売したばかりの最新モデルをすぐに使用したい人や自分の欲しいスペックにカスタマイズしたい人には、整備済製品からApple製品を購入する必要はあまり感じられません。

とにかくApple製品を安く手に入れたい人は、定期的に欲しいスペックがないかApple認定整備済製品をチェックしておいて損はないです。

特に最新モデルが発売されてから、整備済製品をチェックしてみるとお宝製品と出会える可能性がありますよ。

今回は、Apple製品をお得に購入できるApple認定整備済製品を購入するメリット・デメリットについて紹介しました。

\ 最大15%引きでApple製品を購入 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents
閉じる