「CIO-MB20W-10000」をレビュー!スリムで大容量・最大20W出力の高コスパなモバイルバッテリー!

日頃から持ち運ぶモバイルバッテリーは、スリムで軽量でありながら高出力のモバイルバッテリーを選ぶのがおすすめ。

外出先での使用に十分な大容量でスリム・軽量なモバイルバッテリー「CIO-MB20W-10000」を紹介します。

CIO-MB20W-10000のおすすめ
  • 高速充電に対応した最大20W出力
  • USB-C/USB-Aの2ポート同時充電
  • 10,000mAhの中ではスリム・軽量
  • パススルー充電に対応
  • とにかくコスパが最高

iPhoneの高速充電に対応した最大出力20Wと高出力。持ち運び用に適したスリムなモデルで重さは卵約3個分と軽量。

外出先でもデバイスを高速に充電したい人、消耗品であるモバイルバッテリーはできるだけ安いものを買いたい人に最適です。

今回は、コスパ最強のモバイルバッテリー「CIO-MB20W-10000」をレビューしていきます。

Contents

CIO-MB20W-10000

CIO-MB20W-10000の特徴を書いていきます。

created by Rinker
CIO
¥2,728 (2021/08/05 04:08:38時点 Amazon調べ-詳細)
スクロールできます
価格2,728円(税込)
サイズ52mm(幅)×105mm(高さ)×25mm(厚み)
重量約178g
容量10,000mAh
搭載ポート・USB-C(入力/出力)
・USB-A(出力)
・MicroUSB(入力)
USB-C(出力)USB PD3.0対応(最大20W)
5V-2.4A/9V-2.22A/12V-1.67A
USB-A(出力)USB QC3.0対応(最大18W)
4.5V-5A/5V-4.5A/9V-2A/12V-1.5A
2ポート合計最大15W(5V-3A)
USB-C(入力)最大18W
5V-2.4A/9V-2A/12V-1.5A
MicroUSB(入力)最大18W
5V-2A/9V-2A/12V-1.5A
サイクル回数500回
保証期間6ヶ月
CIO-MB20W-10000|詳細

3,000円以下で購入できるリーズナブルなモバイルバッテリー。最新iPhoneを30分で50%まで充電が可能な最大出力20Wに対応

iPhone12であれば約2.2回のフル充電が可能です。

とにかく持ち運びやすいサイズ感と外出先での充電環境に困らない、2ポート同時充電にも対応しています。

容量が10,000mAhだと本体の充電時間が気になりますが、CIO-MB20W-10000は約3時間でフル充電が可能です。

CIO-MB20W-10000をレビュー!

CIO-MB20W-10000のレビューをしていきましょう!

同梱物
  • CIO-MB20W-10000|本体
  • 取扱説明書
  • USB-C to USB-Cケーブル(0.5m)

機能性だけでも十分に満足のいくモバイルバッテリーなので、本体の質感は不安材料でしたが思っていた以上にチープ感がなく好印象。

裏面にはスペックが記載。安全基準をクリアした電化製品に記されるPSEマークも掲示されているので、安心して使用できます。

スリムなサイズで軽量な大容量のモバイルバッテリー

CIO-MB20W-10000は20W出力・10,000mAhの中では、スリムで軽量なモバイルバッテリー

手に持っただけそのコンパクトさを感じられます。

iPhone12 Pro Maxと比べても一回り以上も小さくスリム。

25mm程度と厚みが結構ありますが全体的に丸いフォルムのおかげで、ガジェットポーチやバックパックのポケットから出し入れがしやすかったです。

重さは179gとめちゃくちゃ軽い。10,000mAhクラスのモバイルバッテリーでこの軽さなら、持ち運び用のモバイルバッテリーとして最適

残量と充電状態がわかるLEDインジケーター搭載

CIO-MB20W-10000の充電残量状態は、側面にある電源ボタンを押すとLEDインジケーターで確認できます。

充電残量表示
急速充電中
LED表示|充電残量

LED1つ点灯:0%~25%

LED2つ点灯:25%~50%

LED3つ点灯:50%~75%

LED4つ点灯:75%~100%

デバイスの充電またはモバイルバッテリー本体を急速蓄電している場合は、電源ボタンに近いLED一つが緑色に点灯します。

2台同時充電可能に対応した2ポート搭載

CIO-MB20W-10000にはデバイスを充電可能なUSB-CとUSB-Aの2ポート搭載しています。

モバイルバッテリーの蓄電が可能なポートは、USB-C/MicroUSBポートの2ポート。デバイスの充電が可能なポートはUSB-C/USB-Aになります。

2ポート同時充電の場合、2ポート合計出力が15Wまで下がってしまいます。

単ポート|充電出力

USB-C:最大20W

USB-A:最大18W

USB-C/USB-Aを単ポートで使用する場合は、各ポートが持つ充電出力で充電が可能です。

iPhone12シリーズを高速充電できる最大20W出力対応

iPhone12シリーズを高速充電をするには20W以上の充電出力が必要です。

CIO-MB20W-10000はUSB-Cポートの最大出力は20W。iPhone12シリーズを30分で50%の高速充電に対応しています。

iPhone12 Pro Maxの充電出力
iPhone12 Pro Max|20.5W

私が愛用しているiPhone12 Pro Maxをbelkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルで充電テストをしてみましたが、安定して20Wの出力で充電が可能でした。

レビュー記事 超高耐久USB-C to ライトニングケーブル「belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル」をレビュー!

パススルー搭載の最大出力18Wで本体を急速充電可能

CIO-MB20W-10000は、モバイルバッテリーを蓄電しながらデバイスの充電が可能なパススルー充電に対応

デバイスの充電が優先されてフル充電されたら、モバイルバッテリーの充電が始まります。また低電流デバイスの場合は、相性によってパススルー充電ができないことがあります。

CIO-MB20W-10000を充電
CIO-MB20W-10000|17.3W

実際にCIO-MB20W-10000を充電してみましたが、最大入力18Wに近い数値で蓄電できました。

10,000mAhとなかなか容量の大きいモバイルバッテリーでも、約3時間でフル充電が可能なのは嬉しい限り。

急速蓄電にはPD/QC対応の電源アダプターを別途用意する必要があります。

CIO-MB20W-10000レビュー|まとめ

持ち運び用のモバイルバッテリーなら、スリムで軽量な持ち運びやすいものを選ぶのがベスト。

CIO-MB20W-10000は持ち運びに最適なサイズながら、最大出力20Wと機能性も申し分ないモバイルバッテリーです。

こんな人におすすめ!
  • リーズナブルなモバイルバッテリーが欲しい
  • 外出先でも最新iPhoneを素早く充電したい
  • スリムで軽量なモバイルバッテリーを探している

モバイルバッテリー本体の蓄電速度や高出力なのに、2,728円で購入できるのは正直言って安すぎです。

ゆう

充電出力は安定しているし、安っぽさを感じられないからコスパ良すぎ!

今回は持ち運びに最適でコスパ最強なモバイルバッテリー「CIO-MB20W-10000」をレビューしました。

created by Rinker
CIO
¥2,728 (2021/08/05 04:08:38時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる