MENU
Category

超高耐久USB-C to ライトニングケーブル「belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル」をレビュー!

持ち運び用のライトニングケーブルを選ぶ上で一番重視したいのは耐久性です。

カバンの中に入れたりポーチに収納したりと、断線しにくいタフなライトニングケーブルは外出先には必需品ですよね。

今回は、数々のUSB-C to ライトニングケーブルの中でも超耐久性を誇る「belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル」をレビューします。

耐久性はもちろん、保証期間も5年と長くApple MFi認証取得のライトニングケーブルでもあるので安心して使用できておすすめです!

Contents

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル」は、高耐久素材をふんだんに使用したUSB-C to ライトニングケーブル。

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル

価格2,949円
長さ1.2m
カラーバリエーションブラック・ホワイト
USB PD対応(iPhone8以降)
保証期間5年

防弾ジョッキにも使われるアラミド繊維を使用しているので、耐久性にかなり優れています。

保証期間も5年とかなり長く、日本語のカスタマーサポートにも対応

5年以内に製品の不具合が発生した場合、製品確認後に新品と交換してくれるなどサポートが充実しています。

価格は約3,000円とかなり高価ですが、断線の心配をする必要がないくらい耐久性のあるライトニングケーブルで少なくとも5年間は使用できるので、価格以上に長期間安心して使用できるライトニングケーブルですね。

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルをレビュー!

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルをレビューしていきましょう!

同梱物
  • belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブル
  • レザーバンド
  • 取扱説明書
belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルはMFi認証済み

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルは、Apple製品の互換性を示すMFi認証済みアクセサリー

外箱にはApple MFi認証済みロゴが印字されているので、大切なiPhoneを安全に充電できます。

Apple MFi認証している製品を詳しく調べたい人は、Apple公式サイトからMFi認証アクセサリーを調べる方法を参考にしてみてください。

レザーバンド付きで持ち運びに便利

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルには本革のバンドが付属。持ち運びするのに簡単にまとめられて便利です。

よく持ち運びをするアクセサリーだからこそ、細かい部分でもおしゃれに使用したいという人も多いと思うので、レザーバンドが標準で付属してくるのは嬉しい限りですね!

高耐久性を実現したアラミド素材と補強

前にも記載した通り、belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルは防弾ジョッキや消防服に使用されているアラミド繊維を使用。さらにケーブル内部にも断線しにくい補強が施されています。

耐久力がある素材が使われているからといって、ケーブル自体が硬くて使いづらくほつれやすさを感じるということもありませんでした。

断線しやすいコネクタの根元部分もシリコン素材でしっかりと補強されています。

これだけしっかりと補強されていれば、根元部分が断線してしまう心配をする必要はありません。

出典:belkin公式サイト

ケーブル内部にもアラミド素材で補強されてることもあり、断線から無縁のライトニングケーブルだと言えるくらい耐久性に優れています。

ライトニングコネクタ部分は大きめ

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルのライトニングコネクタ部分は大きめに設計されているので、iPhoneケースを着用しながら使用する人は注意が必要です。

コネクタ部分のサイズは11mm×6mmとApple純正ライトニングケーブルと比べたらかなり大きめ。

iPhoneXSハードケース moshi iGlaze for iPhone XS/Xを着用して使用してみましたが、干渉はしなかったもののあまり余裕がありませんでした。

ライトニングコネクタ部分だけ切り込みがあるiPhoneケースの場合、コネクタ部分が干渉したりしっかり差し込めなかったりする恐れがあります。

コネクタサイズを参考にしながら、自身が使用しているiPhoneケースに合うか確認してから購入するようにしてください。

USB PDに対応したライトニングケーブル

iPhoneを30分で50%まで充電できるUSB PDに対応しているライトニングケーブルなので、iPhoneをより速く充電したい人に最適です。

iPhoneXSにマルチポート充電器「Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー」を使用して出力テストを試してみました。

iPhoneは18WまでのUSB PDに対応していますが、14W~18Wの出力が出ていることを確認。

しっかりと出力が出ているので、USB PDの充電スピードで問題なく使用できます。

iPhoneをUSB PDで充電するには、以下のアクセサリーが必要です。

  • USB PD対応の充電器
  • USB PD対応のライトニングケーブル
  • iPhone8以降がUSB PD対応

DuraTek Plusは持ち運び用ライトニングケーブルの強い味方

今回は、belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルをレビューしました。

持ち運び用のライトニングケーブルは、耐久性が高いというだけで心強い味方。

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルは、持ち運び用のライトニングケーブルとして必要なスペックを全て備えています。

こんな人にオススメ!
  • とにかく耐久性の高いライトニングケーブルが欲しい
  • おしゃれなバンドが付属してくるモノが欲しい
  • 保証などのサポートが充実している

ただ価格がApple純正ライトニングケーブルよりも高いのは、消耗品であるライトニングケーブルとしては手が出しにくいのがネック…

ですが、保証のサポートも5年と長く充実しているので、価格以上に安心して長期間使用できる強みは他メーカーと比べると断トツです。

外出先にとにかくタフなUSB-C to ライトニングケーブルが欲しい人は、belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルを一本持っておけば長期間使用できておすすめです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。
〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる