GROVEMADE Wool Felt Desk Padをレビュー|ワンランク上のおしゃれなセットアップができるデスクマット

デスクマットひとつでデスクの雰囲気がガラッと変わり、一気におしゃれなデスクセットアップができます。

おしゃれなデスクにワンランク上げたい人にご紹介するのは、ハンドクラフトブランドGROVEMADEが手がける高級フェルトデスクマット「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」を紹介

Wool Felt Desk Pad|おすすめポイント
  • 高級羊毛メリノウールを使用
  • キーボードの打感をソフトにしてくれる
  • 高級感があるクオリティの高いデスクマット

海外のデスクセットアップでよく見かけるGROVEMADE Wool Felt Desk Padは、高級素材メリノウールを存分に使用した最高のフェルトデスクマット

レザーなど様々な素材のデスクマットがありますが、温かみがありキーボードの打感をソフトにしてくれるフェルトマットを選んで大正解でした。

今回はこだわり抜かれたメリノウール100%を使用したフェルトデスクマット「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」をレビューしていきます。

Contents

GROVEMADE Wool Felt Desk Pad

GROVEMADE Wool Felt Desk Padの特徴を紹介していきます。

価格$50~
カラー・ダーク
・ライト
サイズ・Small
・Medium
Medium Plus
・Large
・Extra Large
素材ドイツ製メリノウール
ベジタブルレザー
GROVEMADE Wool Felt Desk Pad|詳細

ハンドクラフト製品を扱うGrovemade。知る人ぞ知るおしゃれにデスクを彩るアクセサリーを取り扱うブランドです。

そんなGROVEMADEのプレミアムなデスクマット「Wool Felt Desk Pad」は、ドイツ製のメリノウールを100%使用した贅沢なフェルトデスクマット

メリノウールとは

メリノウールは、除湿性に優れており細菌の繁殖や防臭力に優れた高級羊毛。他にも型崩れがしにくくサラサラな肌触りで静電気が発生しない特性があります。

他社メーカーにもフェルトデスクマットがありますが、GROVEMADEのフェルトデスクマットは高級感があり適度なクッション性デスクをワンランク上のワークスペースにしてくれます

GROVEMADE Wool Felt Desk Pad|サイズ・価格

GROVEMADE Wool Felt Desk Padのサイズは全部で5つ

出典:製品ページ
価格サイズ(幅×奥行き)
Small$5062.8cm×27.9cm
Medium$7096.5cm×29.2cm
Medium Plus$9096.5cm×40cm
Large$12097.7cm×66cm
Extra Large$140124.4cm×67.3cm
Wool Felt Desk Pad|サイズと価格

デスクの広さやデスクマット上に置くデバイスによって柔軟にサイズを選べるので、デスクセットアップ中の人には嬉しいラインナップ。

GROVEMADE Wool Felt Desk Pad|購入方法

GROVEMADE Wool Felt Desk Padは海外サイトから購入する必要があり、初めて海外サイトから購入する人にとってハードルが高いですよね。

実際ハードルが高そうにみえて意外と簡単なので、購入方法を参考にしてGROVEMADEの素晴らしい製品を手に入れてみてください。

クリックすると開きます

住所の入力などハードルが高く感じますが、サイト全体をGoogle翻訳してしまえば日本のショッピングサイトと変わりません。

GROVEMADE Wool Felt Desk Padが手元に届くまで、通常配送だと注文から家に届くまで22日間かかりました。

商品が届くまで時間がかかるのが悩みですが、待つ価値があるほどクオリティの高い製品ばかりなのでワクワクしながら製品の到着を待ちましょう。

GROVEMADE Wool Felt Desk Padをレビュー

GROVEMADE Wool Felt Desk Padをレビューしていきます。

梱包は至ってシンプルで段ボールの中に緩衝材が入っているだけ。海外製品らしい梱包ですが中身は無事で何より。

ウール製のデスクマットなので角のほつれが気になる部分ですが、ほつれは全くなくクオリティの高さを感じられます

デスクマットのサイドにはレザーで作られたタグがいいアクセントになっていて、おしゃれなデスクマットとして磨きをかけています。

滑り止めは一切付いていないのでリバーシブルで使用できますが、実際に使用してみると容易に滑ってしまうので気になる人は滑り止めシートを購入して使用した方がいいでしょう。

使い始めはウールの埃がかなり出るので、外で叩いたりコロコロで掃除するようにしてください。

私自身初めてフェルトデスクマットを使用したのですが、触り心地はメリノウール製とはいえチクチクして慣れるまで時間がかかりました

ゆう

肌に合わない人もいそう…

クッション性が良くキーボードの打ち心地がソフト

GROVEMADE Wool Felt Desk Padは、柔らかすぎず硬すぎないクッション性があるフェルトデスクマット

厚みは3.5mm。しっかりと圧縮されて密度が高く、程よいクッション性と手触りが柔らかいデスクマットに仕上がっています。

愛用しているREALFORCE TKL for Macを載せて使用してみましたが、Wool Felt Desk Padを使用した時の方が打感がソフトになりました。

比較的疲れにくいキーボードですが、指にかかる負荷が減ってより疲れにくいキーボード入力ができます。

関連記事 最上のMac向けキーボード「REALFORCE TKL for Mac」をレビュー!

好みのレイアウトで楽しむなら大きめのサイズが最適

私が購入したGROVEMADE Wool Felt Desk Padは、Mediumと横に広いサイズのデスクマットを購入

横に広いためデスクサイズと要相談になりますが、大きいサイズのキーボードやマウスなど様々なデバイスを置いて使用できます。

フルサイズのMX Master 3も問題なく使用できますし、可動するリストレストDeltaHub Carpio 2.0との相性も抜群。

従来のマウスパットを使用するよりもフェルトマット上で使用した方がマウス操作がしやすくて気に入っています

ウッドパームレストを置いても十分なスペースを確保できるので、キーボードと併用している人でもゆとりあるセットアップが可能です。

ただMagic Keyboardのようなサイズの小さいキーボードだとスペースが生まれすぎてしっくりきません。

やはりマウスとキーボードのみ使用するのであればSmallを選ぶのがベストな選択です。

デスクを美しくワンランク上のセットアップができる

今までキーボードは直置き、マウスパッドを別途使用したセットアップをしていました。

GROVEMADE Wool Felt Desk Padを使用した瞬間、統一感のある美しいデスクに仕上がりました。

FLEXISPOT製の1400mm幅ある天板とのサイズ感がピッタリ

関連記事 FLEXISPOT EJ2をレビュー!快適な操作性と機能豊富なコスパが高い電動昇降スタンディングデスク

濃いめの天板を使用しているのでライトにするかどうか迷いましたが、濃いダークを選んで大正解でした。

もし購入を検討していて色選びで悩んでいるのであれば、GROVEMADE公式Instagramなどでデスクセットアップを参考に選んでみてください。

GROVEMADE公式Instagram

GROVEMADE Wool Felt Desk Padレビュー|まとめ

様々なデスクマットを検討していました。そんな最中に出会ったフェルトマットの良さを存分に味わえる「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」を購入して心から満足しています。

フェルトマットなので紙1枚での筆記環境には向いていません。ですが、キーボードやマウスを使用した作業では操作しやすく疲れにくい環境にしてくれました。

メリット
デメリット
  • シンプルで高級感がある
  • マウス操作がしやすい
  • キーボードの打感がソフト
  • デスクがおしゃれになる
  • 製品の到着が遅い
  • 筆記環境に向いていない
  • 慣れるまでチクチクする

初めて使用した直後はチクチクした感覚がありましたが、慣れてくるとフェルトマット特有の柔らかく暖かみ溢れる肌触りには快適な作業環境を支えています。

もちろん海外から購入する必要がありますし価格も高価なので、製品が届くまで不安とワクワク感が入り混じっていましたが購入して大正解のデスクマットでした。

美しくおしゃれなデスクにワンランク上げてくれるフェルトデスクマット「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」をレビューしました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる