ガジェット スマートフォン

外さずにワイヤレス充電ができるスマホリングMOMO STICKをレビュー!

投稿日:

スマホやタブレットを使用する上で、バンカーリングのようなスマホリングを持っておくと落下防止になり操作性がアップして便利です。

ただワイヤレス充電に対応したスマホにバンカーリングを使用すると、ワイヤレス充電ができなくなり不便さを感じてしまいます。

そんな人には、ワイヤレス充電対応のスマホリング「MOMO STICK」がおすすめです。

価格は1,000円ほどで購入できてカラバリも豊富。薄くて疲れにくいバンドタイプのスマホリング。

スマホぐらいの重さであればスマホスタンドとして使用できるので、かなり便利です。

今回はスマホの機能を損なわせない、MOMO STICKをレビューしていきます。

おすすめポイント!

  • ワイヤレス充電対応のスマホリング
  • 自分に合ったデザインを探せる
  • 指の大きさに調節できる

MOMO STICKをレビュー

それではホールドバンドMOMO STICKをレビューしていきましょう。

ココに注意

私が購入したのは〝無印〟のMOMO STICK。iPhoneXSなどのガラス素材が使用されているスマホには非対応のモデルです。

ガラス素材が使用されているスマホをお使いの方は、「MOMO STICK プラス」が対応しているのでそちらをチェックしてください。

MOMOSTICK外箱

Fire HD8用に使用したかったこともあり、ガラス面には非対応のMOMO STICKを購入。

MOMO STICK面

表面にはMOMO STICKのロゴが控えめに印字されており、背面は着脱可能な特殊粘着シールが使用されています。

momostickfirehd

アルミ素材やプラスチック素材に貼りつけるとかなり強力に接着されるので、不意に剥がれる心配はありません。

着脱しているうちに粘着シートにホコリなどの汚れが付着しても、水洗いをして何度も使用することが可能です。

私が購入したのはスタンダードなPU素材が使用されているホワイトを購入。

カラーバリエーション

  • ホワイト(PU)
  • ブラック(PU)
  • ブラウン(PU)
  • ネイビー(デニム)
  • ブラック(デニム)

カラーバリエーションについてはここに書ききれないほどあり、可愛いデザインのものやカラフルなものまでバリエーションは豊富。

バンドに指を通して使用するので、バンドをしまっておけば本体の薄さは3.6mmとかなり薄いです。

3段階に調整可能

指の大きさに合わせてバンド部分を3段階に調節することも可能

バンドの調整

バンド部分を引っ張ることでホールド感など指の大きさに合わせて調節できるのも、MOMO STICKをおすすめしたいポイント。

リングタイプのバンカーリングだとリングが大きくて指が痛くなることがあります。

それに比べてバンドタイプのMOMO STICKでは、幅が広く柔らかくて調整できるので長時間使用しても痛くなりにくいです。

スマホスタンドとしても大活躍

スマホリングをスマホスタンド代わりに使用したい人にもおすすめ。

PU素材が使われていることもありスマホスタンドには不向きかと思いましたが、その心配をする必要はありませんでした。

バンドの調節ができるとはいえ、角度の調整は気持ち程度しか変わりません。

タブレットで使用すると重さに負けてしまうので、スタンドとして使用できるのはスマホぐらいの重さがベストでした。

ガラス面のスマホには不向き

今回はiPhoneXSに貼り付けて記事を書いているのですが、背面にガラス素材が使用されているスマホには不向きだと感じました。

動画では激しく振ってもMOMO STICKが取れることはありませんでしたが、剥がすときに力をいれなくとも剥がれてしまいます。

少しの衝撃で剥がれてしまう恐れがあるのでガラス素材が使用されているスマホには、ガラス面対応のMOMO STICK プラスを購入した方が良さそうです。

Fire HD8のようなプラスチック素材に貼り付けてみたところ、かなり力をいれて引っ張らないと剥がすことができませんでした。

無印のMOMO STICKを使用する場合は、アルミ素材やプラスチック素材が使われているスマホに使用してください。

ワイヤレス充電にもしっかり対応

ワイヤレス充電に対応しているMOMO STICK。3.6mmの薄さでもワイヤレス充電が可能なのか不安でした。

MOMO STICKワイヤレス充電

急速充電対応のスタンド型ワイヤレス充電器「Anker PowerWave 7.5 Stand」を使用して充電をしてみました。

[kanren id="8190"]

異物とは感知されずにAnker PowerWave 7.5 Standの充電中のLEDが点灯され、ワイヤレス充電が可能でした。

バンカーリングのようなリングタイプだとワイヤレス充電時に外さなければなりませんが、MOMO STICKを使用すればその一手間は不要。

ケースと一緒にスマホリングを使用した人は、ケースとスマホリングが一体化されてワイヤレス充電にも対応しているPalmoもおすすめです。

[kanren id="7978"]

ワイヤレス充電端末を使用しているならおすすめしたいスマホリング

スマホリングを使用とワイヤレス充電ができなくなるのは、最大のデメリットですよね。

それを解決してくれるバンドタイプのスマホリングMOMO STICK。

バンドタイプなので長時間使用しても疲れにくく指の大きさに合わせて調節できるバンドは、リングタイプを使用している人からするとかなり快適に操作することができます。

無印のMOMO STICKはガラス素材には不向きですが、デザインの豊富さには自分好みのスマホリングが見つかること間違いなしです!

こんな人におすすめ!

  • スマホリングを外さずにワイヤレス充電をしたい
  • 豊富なデザインから選びたい
  • なるべく薄いものを選びたい
  • 長時間使用しても疲れにくいスマホリング

今までスマホリングといえばリングタイプのものしか使用してきませんでしたが、リングタイプがもつデメリットをすべて解決してくれたMOMO STICKに出会えて大満足!

今回は、ワイヤレス充電対応のバンドタイプのスマホリング「MOMO STICK」をレビューしました。

それではっ!

  • この記事を書いた人

鳴神 優

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。 〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

-ガジェット, スマートフォン
-

Copyright© USEFUL TIME , 2019 All Rights Reserved.