2022年ベストバイガジェットを紹介!記事はこちら

PITAKA PitaTag for Multi-toolをレビュー|緊急時に役に立つマルチツールを搭載したAirTag専用ケース

  • URLをコピーしました!

もしもの時に身につけておきたいAirTag。丈夫で機能性豊かなAirTagケースを選んでおけば、安心して身につけておけて生活が便利になります。

AirTagをしっかり保護しながら緊急時に役立つツールとして使えるAirTagケース「PITAKA PitaTag for Multi-tool」を紹介

PitaTag for Multi-tool|おすすめポイント
  • 4つのマルチツールを搭載
  • サージカルステンレス採用
  • 傷に強く衝撃に強い
  • キーリングが取り付けられる

PITAKA PitaTag for Multi-toolは、ドライバーやポケットナイフなど緊急時に役立つツールを搭載したAirTagケース

シーンに応じて取り外しできるカラビナタイプのキーリングを取り付けできて、サージカルステンレスを採用した傷に強く衝撃にも強い丈夫なケースです。

今までPITAKA製品を愛用してきましたが、PitaTag for Multi-toolもまた、メタリックブラックでスタイリッシュなかっこいいデザイン。

今回は、災害時や日常のツールとして使用できる丈夫なAirTagケース「PITAKA PitaTag for Multi-tool」をレビューしていきます。

PITAKA公式サイトからの購入で
初回に限り10%オフキャンペーン実施中!

メーカー様よりサンプルをご提供いただき、忖度なしで記事を作成しています。

Contents

PITAKA PitaTag for Multi-tool

PITAKA PitaTag for Multi-toolの詳細を紹介していきます。

価格7,499円
重量キーリングなし:約57g
キーリングあり:約69g
素材ステンレス(316L)
シリコン
搭載ツールポケットナイフ
プラスドライバー
マイナスドライバー
六角レンチ
PitaTag for Multi-tool|詳細

PitaTag for Multi-toolは、AirTagをしっかりと保護しながら緊急時に使えるマルチツールを搭載したAirTagケース

本体にはサージカルステンレス(316L)とシリコン素材を使用。耐衝撃性能に優れていることに加え、200kgの重みにも耐えられるほど丈夫。

サージカルステンレス(316L)とは

サージカルステンレスとは、錆びにくく傷がつきにくいステンレス素材。

最大10kgまでの耐荷重のあるキーリングをシーンに応じて装着できますし、バックに付けておけば災害時の緊急マルチツールとしても大活躍してくれる多機能なAirTagケースです。

PITAKA製品|こちらもおすすめ!

PITAKA PitaTag for Multi-tool|レビュー

PITAKA PitaTag for Multi-toolをレビューしていきましょう。

同梱物
  • PitaTag for Multi-tool|ケース
  • キーリング取り付けネジ×2
  • スクリュードライバー
  • キーリング
  • 取扱説明書

本体は重厚感のあるマットブラック。蓋部分には光沢のあるブラックカラーの、サージカルステンレスを使用した傷に強く丈夫なケースです。

光沢のあるブラックカラーはめちゃくちゃクールなんですが、やはり皮脂汚れが目立ってしまうのがネック

ゆう

PITAKAの代名詞でもあるカーボン調バージョンがあったら…!

蓋の内側にはクッション性のあるシリコン素材を採用

1.5mの高さから落下しても問題のない耐衝撃性能にも優れているので、日常生活で起こりうる不意な事故からAirTagをしっかりと保護してくれます。

便利な4つのマルチツールを搭載

PitaTag for Multi-toolには、4つのツールを搭載したAirTagケース

搭載しているツール
  • ポケットナイフ|1.5mm×2.0mm
  • M2用 六角レンチ|H2×21mm
  • プラスドライバー|Ph0×21mm
  • マイナスドライバー|3mm×21mm

身近にあると便利なドライバーセットや六角レンチなど、必要な時にサッと使えて便利そのもの。

ゆう

おもちゃの電池交換時に大活躍!

切れ味はカッターのように鋭いわけではないですが、ダンボールなどの梱包を開封するぐらいであれば切れるポケットナイフを搭載

もちろんペーパーナイフとして十分な切れ味がありますし、外出先でタグを取ったりする場面で活躍してくれます。

ツールは爪を立てなければ取り出せない設計になっているので、安心して使用できます。

もしツールの取り出しが緩い場合は、付属のスクリュードライバーで調整できます。

AirTagにしっかりと隙間なくフィットする

PitaTag for Multi-toolは、AirTagに隙間なくフィットする設計

ただAirTagを装着する時に少しコツがいるので解説していきます。

PitaTag for Multi-tool|AirTagの装着方法

STEP
蓋部分を外す

AirTagを装着するためにPitaTag for Multi-toolの蓋を外す必要があるのですが、これがまた少しコツがいります。

AirTagを装着するために蓋を外します。

蓋を外す時のコツ

ただ蓋部分を回すだけだとかなり開けづらかったんですが、蓋の裏部分を押し上げながら回すと外れやすかったです。

STEP
AirTagを装着

蓋を外したらAirTagを入れて、蓋を閉めてあげれば装着完了です。

AirTagの入れる向きはどちらでもお好みの向きで装着してください。

外す時はAirTagを入れる前よりもすんなり外れます。

実際に装着してみると隙間なくフィットして、蓋も簡単に外れることなく使用できました。PITAKA製品のクオリティの高さを感じます。

着脱可能なカラビナタイプのキーリングが取り付けできる

PitaTag for Multi-toolは、付属のカラビナタイプのキーリングを装着すれば様々なシーンで使用できるAirTagケースです。

キーリングは付属のネジで固定して装着完了。

カラビナは片手で使えるほどスムーズに開閉できます。

もちろんキーリングなしでの使い方もできますが、日々身につけておきたいAirTagをシーンに応じて持ち運べるのは嬉しい設計ですね。

キーリングの荷重も10kgまで耐えられる耐久性があるので、バックに付けてカラビナが壊れて落下してしまう心配は無用です。

重量が重めなのがネック

ステンレス素材を使用したPitaTag for Multi-toolは、かなり重ための設計になっています。

キーリングなし
キーリングあり

AirTagを装着してキーリングを非装着の場合でも、重量は約57gとかなり重め

AirTag自体の重みが約11g程度なので、ケースだけでAirTag4個分相当の重みがあります。

マルチツールを搭載していることもあり仕方がない仕様ですが、なるべく軽量なものを選びたいという人には不向きのAirTagケースです。

PITAKA PitaTag for Multi-tool レビュー|まとめ

いつも身につけておきたいAirTagだからこそ、プラスワンの機能を搭載したPitaTag for Multi-toolはAirTagと相性の良いケース

AirTagとのフィット感も良いですしシンプルでかっこいいデザインは、さすがPITAKAクオリティだなと納得のいく仕上がりでした。

PITAKA PitaTag for Multi-tool
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 保護性能抜群
  • サビや傷に強い
  • 緊急時に役立つツール付き
デメリット
  • 価格が高い
  • 重量が重い

他メーカーのAirTagケースと比べると、やはり価格が高く重量も重めなのがネック

ですが、サージカルステンレスを使用したケースは高級感があり、衝撃性能や傷に強い丈夫なケースだからこそ安心して身につけておけるAirTagケース。

AirTagをただ身につけておくには持て余していると感じていたので、もしもの災害時用のツールとしても最適なガジェットでした。

今回は、あると便利なマルチツールを搭載したAirTagケース「PITAKA PitaTag for Multi-tool」をレビューしました。

PITAKA公式サイトからの購入で
初回に限り10%オフキャンペーン実施中!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents