Apple

Apple MFi認証アクセサリーをより詳しく確認する方法を紹介!

新しいiPhoneに付属しているライトニングケーブルが断線して、安いライトニングケーブルを購入する人も多いのではないでしょうか?

安全なライトニングケーブルを購入するには、Apple MFi認証のライトニングケーブルを購入するようにしましょう。

安さにつられてApple MFi非認証のライトニングケーブルを使用するのは、iPhoneやiPadの故障にも繋がるので危険です。

今回は、Apple MFi認証についてと詳しい確認方法について解説していきます。

Apple MFi認証とは

よくAmazonなどで「MFi認証取得」と書かれているのを見たことがあるのではないでしょうか。

Apple MFi認証とは、Apple以外のサードパーティ製アクセサリーがiPod・iPhone・iPadと互換性があることを示すライセンスのことを言います。

パッケージに刻印されているMFi認証ロゴ

Appleに認定された製品にのみ「Made for Apple」のバッジをパッケージに印字されることが許されているので、購入時には画像のようなロゴが印字されているかしっかりチェックしましょう。

Apple公式サイト | 偽造品や模倣品を識別する方法

Apple MFi非認証のアクセサリーを使用する危険性

Apple MFi非認証のアクセサリーを使用すると様々な危険性があります。

MFi非認証の危険性

  • デバイスの故障の原因になる
  • ケーブルが壊れやすい
  • コネクター部分に異常が起きる
  • 同期・充電ができない

価格が安いライトニングケーブルだからといって、MFi認定ロゴが印字されていない商品を購入するメリットは何もありません

ネット上で買い物する場合は、パッケージにMFi認証ロゴが印字されているかどうか確認するのが困難な場合があります。

そんな時は、Apple公式サイトでMFi認証アクセサリーなのか調べることが可能です。

MFi認定ロゴ以外でMFi認証を取得しているか確認する方法を書いていきます。

Apple公式サイトでライセンスを取得しているか調べる

Apple MFi取得済み製品かどうかを詳しく調べるには「MFi Licensed Accessories」を使用すれば確認することができます。

Search for Accessories
Search for Accessories

続きを見る

MFi Licensed Accessoriesは日本語訳されていないですが、使い方は簡単です。

MFi Licensed AccessoriesでMFi認証済み製品を調べる方法

MFi Licensed Accessoriesの使い方を解説していきます。

step
1
まずはMFi Licensed Accessoriesにアクセス

MFi Licensed Accessoriesで調べられるカテゴリー

選択タブにある「Search Criteria」から調べたいカテゴリーを選択します。

調べられるカテゴリー

  • 製品番号・型番(Model)
  • メーカー・ブランド(Brand)
  • UPC・EAN

基本的には製品の型番やメーカー名で検索するかと思いますので、その2点を使ったMFi認証取得済み製品の調べ方を書いていきます。

step
2
MFi認証済み製品を調べる

今回はAmazonでAnker PowerLine+ IIを購入したと仮定して紹介していきます。

製品番号・型番で検索する場合

Amazonで製品番号を調べる方法

Amazonの商品ページより、登録情報からメーカー型番・製品リファレンスを確認しておきます。

Model」を選択して確認しておいたメーカー型番をペースト。「Search」をクリックしたら確認することができます。

Anker PowerLine+ IIのAmazonに記載されているメーカー型番「AK-A8454091」しましたが、「製品が見つかりません」の表示がでました。

メーカー型番には、色・国名・販売場所が一緒に記載されている場合があります。

A8454091」で検索をかけたところ、無事にAnker PowerLine+ IIはMFi認証を取得している結果が出ました。

Amazonベーシックなどのライトニングケーブルを調べる場合は、「ASIN」に記載されている英数字を記載すればMFi認証の確認ができます。

メーカー・ブランド名で調べる場合

メーカー・ブランド名でもMFi認証製品を確認することが可能ですが、提出している製品が全て表示されるのでご注意ください。

カテゴリーを「Brand」に選択して、検索枠にはメーカー名を記入して「Search」をクリック。

メーカーのMFi認証取得済み製品が表示されるので、製品一覧の右側にある「Search」に製品番号を記入します。

一部一致でも検索することが可能です。

製品番号で調べてもなかなか出てこない場合は、メーカー名で調べて製品番号の一部を記載すると出てくる場合があるので参考にしてみてください。

反映するのに時間がかかる場合がある

MFi Licensed Accessoriesを使用しても見つからない製品もあります。

システム上の問題で、MFi Licensed Accessoriesに反映されるのが遅い製品も中には…

一度メーカー様とやりとりをしたことがあるのですが、「MFi認証済みだけど反映されていません…」とMFi認証の証明書をいただいたことがあります。

大切なことは安さにつられてよくわからない製品を購入せず、できる限り周知されているメーカーのアクセサリーを購入するようにすれば間違いないでしょう。

Apple MFi認証済みアクセサリーを購入してより安全な充電環境を…

大切なiPhone・iPadをより安全に充電や同期するために、Apple MFi認証済みアクセサリーを選ぶようにしましょう。

ライトニングケーブルは消耗品ですが、安くて安全が保証されない製品を使用して大切なiPhoneが壊れてしまっては元も子もないですからね…

MFi認証ロゴが印字されている製品であれば問題ないので、購入時の目安にすると安全な製品なのか見分けることができます。

MFi Licensed Accessoriesは、よくわからないメーカーの製品を購入する際に「ここのメーカー大丈夫かな…」など不安に感じたら使用するようにしてみてください!

今回は、Apple製品をより安全に使用できるApple MFi認証アクセサリーの確認方法について紹介しました。

安心してアクセサリー選びをしたい人は参考にしてみてください!

Apple MFi認証済みライトニングケーブルのおすすめ!

Apple iPhone

断線知らずのライトニングケーブル「Anker PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル」をレビュー!

Apple純正ライトニングケーブルは断線しやすくて長持ちしない、という悩みを抱えている人がいるのではないでしょうか。 毎日のように使用するライトニングケーブルをできれば長く使いたいですよね。 そんな人 ...

Apple iPhone

【Apple MFi認証取得】Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブルをレビュー!安く購入できて耐久性も抜群!

お使いのiPhoneをできるだけ早く充電したいと感じたことがあるはず。 iPhoneXS/XS Max/XRはUSB PDに対応していることもあり、従来のUSB-Aに比べると格段に早く充電することが可 ...

Apple iPhone

耐久性に優れたUSB PD対応のライトニングケーブル「Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル」をレビュー!

USB-Cに対応する機器が多くなり、身の回りの周辺機器をUSB-Cで統一したいという人もいるのではないでしょうか。 とくにThunderbolt3ポートのみ搭載のMacBookを使用している人であれば ...

  • この記事を書いた人

鳴神 優

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。 〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

-Apple
-

Copyright© USEFUL TIME , 2019 All Rights Reserved.