2021年ベストバイガジェットを紹介!記事はこちら

MINIMAL DESK SETUPS Desk Padをレビュー|リーズナブルでおしゃれなフェルトデスクマット

  • URLをコピーしました!

デスクセットアップ沼にハマっている人であれば、おしゃれなデスクにワンランク上げてくれるデスクマットは欠かせない存在。

様々な素材を使用したデスクマットが販売されていますが、滑りにくくお手頃な価格のデスクマットを探している人に「MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad」を紹介。

MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad|おすすめポイント
  • 耐久性のあるウール素材
  • 滑り知らずの滑り止め採用
  • 3,000円台で購入できるフェルトマット

MINIMAL DESK SETUPS Desk Padは、耐久性を高めるために合成物を混ぜたウールを使用したフェルトマット。

海外サイトから購入する必要がありますが、約3,700円(送料込み)で購入できるほどリーズナブル

見た目もシンプルでデスクセットアップにフェルトマットの導入を考えている人にとって、手が出しやすくお試しでもコスパの良いデスクマットです。

今回は、リーズナブルに手に入るおしゃれで機能性抜群のフェルトデスクマット「MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad」をレビューしていきます。

Contents

MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad

MINIMAL DESK SETUPS Desk Padの詳細を紹介していきます。

価格$44.99 AUD~
カラー・Dark Gray
・Light Gray
サイズ・Small
・Medium
・Large
素材ウール
MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad|詳細

オーストラリア発のワークスペースを最高の空間にしてくれるシンプルなアクセサリーを扱うメーカー。

MINIMAL DESK SETUPSのデスクマットは、耐久性と耐水性を保つために合成物を混ぜたウールを使用。

日本円で約3,700円ほどで購入できるので、リーズナブルかつおしゃれにデスクセットアップをしたい人に最適なデスクマットです。

MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad|サイズ・価格

MINIMAL DESK SETUPS Desk Padのサイズは全部で3サイズ

出典:製品ページ
価格サイズ(幅×奥行き)
Small$44.99 AUD60cm×30cm
Medium$51.99 AUD90cm×30cm
Large$59.99 AUD90cm×40cm
MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad|サイズ・価格

自身のデスク環境に合わせて選べるサイズ展開なので、デスクのバランスを考えて選べます。

キーボードとマウスだけを使用するのであればSmall、タブレットや左手デバイスも一緒に使用したい人はMediumを選べば間違いがないです。

公式Instagramを参考にしてみましょう!

MINIMAL DESK SETUPS|Instagram

MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad|購入方法

MINIMAL DESK SETUPSは海外サイトから購入する必要があるため、初めて海外から購入する人のために購入方法を解説していきます。

クリックすると開きます

MINIMAL DESK SETUPSでは、送料無料で注文から約1週間程度で手元に届きます。

海外からの買い物での悩みをそこまで抱える必要がないので、気軽に買い物ができるのは嬉しい限りです。

MINIMAL DESK SETUPS Desk Padをレビュー

MINIMAL DESK SETUPS Desk Padをレビューしていきましょう。

海外から購入したこともあり外箱はボコボコにつぶれていました。

フェルト製デスクマットなので問題はないですが、第一印象は最悪でした…

ゆう

たまにこういうケースがあるよね…

基本的な内容物はMINIMAL DESK SETUPS Desk Padのみ

私が購入した時はキャンペーン中で、数量限定のミニケーブル管理セットが一緒に送られてきました。

今回購入したデスクマットはダークグレー

デスクマットの右手前にはMINIMAL DESK SETUPSのロゴが刻印されています。

フェルトマットの中には開封すると梱包時のクセがついてしまっている場合がありますが、MINIMAL DESK SETUPS製のデスクマットはクセはなく開けた瞬間からフラットな状態で使用できます。

とにかくズレない滑り止めを採用

GROVEMADE Wool Felt Desk Padを愛用していましたが、滑りやすく設置位置から簡単にズレてしまうのが悩みでした。

ゆう

マウス操作程度では動かないけどちょっとした時に動くのがストレス…

MINIMAL DESK SETUPSのデスクマットは裏面に滑り止めを採用しているので、設置位置からデスクマットがズレる心配はありません。

一度デスクにセットアップしたら持ち上げないと動かないぐらいズレません。位置調整がしにくいデメリットがありますが、デスクマットをしっかり固定したい人には嬉しい設計です。

関連記事 GROVEMADE Wool Felt Desk Padをレビュー|ワンランク上のおしゃれなセットアップができるデスクマット

肌触りはサラサラで程よいクッション性

リーズナブルなフェルトデスクマットということもあり質感に多少の不安を感じていましたが、肌触りはサラサラで快適に作業を支えてくれるデスクマットでした。

約4mm厚のデスクマット。程よいクッション性があるのでソフトな打感でキー操作ができます。

肌触りはとにかくサラサラ。ウール素材のチクチク感はなく低価格なのにチープさを感じさせない仕上がり。

GROVEMADE製のデスクマットとクッション性を比べるとほんの少しだけ物足りなさを感じますが、堅すぎることはないのでフェルトマットを気軽に導入したい人に最適です。

ゆう

個人的には高くてもGROVEMADE製のマットが好み…

大きいキーボードとマウスを使用してもゆとりあるサイズ

今回購入したMINIMAL DESK SETUPSのデスクマットは幅広いMediumサイズを購入しましたが、大きめのキーボードを使用してもマウス操作ができるほどゆとりあるスペースで作業ができました。

私が愛用しているREALFORCEにKeychron製ウッドパームレストをセットアップしてもはみ出ることないサイズ感。

キーボードとマウスに加え他のデバイスも設置できるほどのスペースを確保できます。

MacBook Pro(13インチ)を置いてもちょうどいいサイズ。

横幅1,400mmあるデスクに合わせてMediumサイズを購入しましたが、キーボードとマウスのみのセットアップならSmallサイズが最適です。

使用デスク FLEXISPOT EJ2をレビュー!快適な操作性と機能豊富なコスパが高い電動昇降スタンディングデスク

MINIMAL DESK SETUPSのデスクマットはフェルト製ですが、程よい滑りでマウス操作が可能。

MX Master 3と可動するリストレストDeltaHub Carpio 2.0と併用していますが、デスクマットが毛羽立つことなく使用できています。

ゆう

リーズナブルなデスクマットだけど耐久性は十分!

リーズナブルでもムーディなセットアップができるデスクマット

デスクセットアップをする中でデスクの雰囲気をガラリと変えてくれるデスクマットですが、約3,700円で購入できるMINIMAL DESK SETUPSのデスクマットはリーズナブルに海外風デスクセットアップをしたい人に最適です。

ブラックのガジェットを基調にしたデスクセットアップをしていますが、フェルトマットの温かみは良いアクセント

見た目だけではなく柔らかいマットを敷くことで、キータッチがソフトになってキー操作の疲労軽減に一役買ってくれています。

MINIMAL DESK SETUPS Desk Padレビュー|まとめ

GROVEMADE Wool Felt Desk Padを購入して以来、欠かせない存在になったフェルトマット。

GROVEMADE製には滑り止めがないこともあり、MINIMAL DESK SETUPS Desk Padを試してみましたが大満足のデスクマットでした。

メリット
デメリット
  • デスクをおしゃれにしてくれる
  • ピタッと止まる滑り止め
  • 肌触りがサラサラ
  • リーズナブル
  • 海外から購入する必要がある
  • 位置調整が難しい

肌触りの良い質感に全く滑らない滑り止め、約3,700円で購入できるとは思えないクオリティの高さには驚きました。

海外から購入すること以外はそこまでデメリットに感じることもないので、お手軽におしゃれなフェルト製デスクマットを導入したい人に最適です。

リーズナブルに購入できるシンプルでおしゃれなフェルトデスクマット「MINIMAL DESK SETUPS Desk Pad」をレビューしました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents
閉じる