ガジェット パソコン周辺機器

MacBook Proとの相性が抜群なUSB-C変換アダプター「Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプター」をレビュー!

2018年1月24日

新型MacBook ProにはUSB-Cポートしか搭載されていないため、今まで使用してきたUSB-Cのアクセサリーを買い換えるかUSB-Cハブを購入しなくてはいけません

USB-Cハブを購入するのも一つの手ですが、家の中で自由な場所で作業するには少しスマートでは無いですよね。一体型のハブは値段も高いですし…

今回は、MacBook Proとの相性抜群で超高速データ転送が可能なUSB-C変換アダプター「Rampow USB C to USB 3.1 変換アダプター」をレビューしていきます。

MacBook Proユーザーの方でなくても、デザイン性も良くカッコイイ変換アダプターなので必見です!

Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプター

USB Type-Cが普及されてから数年が経ちますが、USB-C搭載のPCやスマホが増えてきました。

今までUSB-Aを使ってきたユーザーがUSB-C搭載の端末を購入すると、ケーブルやUSBハブなどの買い替えを検討することになると思います。

そこで私が購入した「Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプター」は、デザイン性も良くコンパクトに持ち運べる変換アダプターです。

Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプターの特徴

それでは、Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプターの特徴を書いていきます。

ポイント!

  • USB 3.1対応
  • コスパが良い
  • OTG機能搭載
  • スマホでも使える
  • コンパクトで軽量
  • 無条件永久保証
  • デザインの良いアルミボディ

USB 3.1のみならず下位互換性があるので、USB 3.0/2.0にも対応しています。

OTG機能が搭載されているので、OTG対応のスマホやタブレットなどに接続可能で、PC用の外付けHDDやUSBメモリ、マウスなどを接続することができます。

OTGとは

PCを使わずにプリンターなどの外部機器をスマホから直接接続できる、USB2.0に追加された新しい規格です。

値段も2セット699円で購入できることもあり、永久保証付きでこの値段は安心でコスパが良いです。※2018/01/23

安さを値段を感じさせないアルミボディーでコンパクト。MacBook Proユーザーであれば、デザインの相性も良くかなりおすすめです。

Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプターをレビュー!

それでは、Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプターをレビューをしていきましょう。

f:id:designlife:20180123231606j:plain

f:id:designlife:20180123231626j:plain

内容物

  • 変換アダプター2セット
  • 生涯保証書

f:id:designlife:20180123232321j:plain

f:id:designlife:20180123232258j:plain

USB-C端子部分を除いた大きさは、25mm×15mm×7mm(奥行き×幅×高さ)とかなりコンパクト。

また重さも5gとかなり軽量で薄さが7mmとかなり薄いため、薄型のラップトップに使用しても問題なく使用することができます。

持ち運び用の変換アダプターとして最適です。

MacBook Proとの相性も抜群!

私が使用している、MacBook Pro 2017年モデルに装着してみました。

f:id:designlife:20180123233018j:plain

f:id:designlife:20180123233020j:plain

Mac純正USB-Cケーブルと一緒に使用しても干渉することなく使用可能。Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプターを二つ並べても問題なく使用できました

f:id:designlife:20180124003424j:plain

マウスはLogicool M720に使用していましたが、Unifyingレシーバーの動作も問題なく使用できます。

やはりレシーバーを付けると〝出っ張り〟が気になりますが、遅延もなくしっかりマウス操作ができるので問題ありません。

レシーバーの出っ張りがスマートではないという人には、ロジクールMXシリーズがBluetooth接続できておすすめ!

関連記事

f:id:designlife:20180123234043j:plain

色合いに関して言えば、MacBook Pro スペースグレイよりも少し濃いグレー。ガンメタリックに近いですね。

色は若干の違いはあるものの、アルミボディMacBook Proのためにデザインされたものと言っても過言ではないくらい相性の良い変換アダプターです。

MacBookユーザーじゃない人でも、アルミボディ、質感、コンパクト、デザイン性が良い変換アダプターでもあるので、「とりあえず変換アダプターが欲しい」「スマホのデータを吸い出したい」という人にもおすすめ!

Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプターは持ち運び用にピッタリ!

従来のUSBが搭載されている端末からUSB-C搭載の端末に買い換えると、USB-Cアクセサリーを買い換えたりすることがかなりネックですよね。

USB-Cハブを買わなくともUSB-C変換アダプターさえ購入しておけば、従来のUSBを使用できるので一つは持っておきたいアクセサリー。

私自身、USB-C変換アダプターと一緒にUSB-Cハブも一緒に購入しましたが、変換アダプターさえあれば十分だなと感じました。

こんな人におすすめ!

  • USB-C搭載のPCを新調した人
  • USB-Cハブを買うほど多くのポート数はいらない
  • 出来るだけリーズナブルにUSB-C環境に移行したい

1,000円を切る値段で、スマホやタブレットとの接続も可能ですしデータを吸い出せるので、かなりコスパが良い商品ですね。

MacBook Proとの相性が抜群でスマホやタブレットとも接続可能なカッコイイUSB-C変換アダプター「Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプター」をレビューしました。

USB-Cアクセサリーおすすめ記事!

Apple Mac

2019/7/3

MacBook Pro/AirにおすすめなUSB-Cハブを紹介!

ガジェット パソコン周辺機器

2019/12/3

USB-Cカードリーダーを買うなら「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」がおすすめ!

Apple Mac

2019/11/11

【レビュー】MacBook Proに一体型USB-Cハブを使うならSatechi TYPE-C PRO HUBが最高にクールでオススメ!

  • この記事を書いた人

鳴神 優

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。 〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

-ガジェット, パソコン周辺機器
-,

© 2020 USEFUL TIME