2021年ベストバイガジェットを紹介!記事はこちら

【2021年】買ってよかったベストバイガジェットTOP10を紹介!

2021年も早いものであっという間に過ぎ、残り数日で新たな1年が幕開けします。

この1年でデスク環境がガラッと変わり、デスク周りで使用するガジェットやアクセサリー類を購入しまくった1年になりました。

この記事の内容

2021年で購入したベストバイガジェットをUSEFUL TIMEで紹介したものやしていないものを含みながらまとめて紹介していきます。

今年一年を締めくくる2021年買ってよかったベストバイガジェットTOP10を紹介していきます。年末のひと時に読んでもらえたら嬉しいです!

Contents

2021年に買ってよかったベストバイガジェットをランキング形式で紹介

2021年ではデスクセットアップのために購入したガジェットが多く、全て紹介するとデスクツアーになってしまうので今年はランキング形式でベストバイガジェットTOP10を紹介していきます。

当ブログでレビュー記事を書いていない製品もまとめて紹介していくので、ぜひお時間があるときに読んでもらえたら嬉しいです!

ご提供していただいた製品を除いて紹介していきます。

TOP10を一気に紹介!

10位キョンセーム 株式会社春日
9位NATIVE UNION Snap 2-in-1 Magnetic Wireless Charger
8位musashino LABEL Silicon Cover for WF-1000XM4
7位Keychron Wooden Palm Rest
6位GROVEMADE Wool Felt Desk Pad
5位SONY WF-1000XM4
4位DeltaHub Carpio 2.0
3位BAREBONES ミニエジソンランタン
2位AZLA SednaEarfit Crystal
1位BenQ ScreenBar Halo
気になる製品があったら読み飛ばしてみてください
ゆう

惜しくもランキングに入らなかったモノは番外編で紹介するよ!

10位|キョンセーム 株式会社春日

メガネやスマホの汚れを拭き取るために購入した「株式会社春日のキョンセーム」。

おすすめポイント
  • 皮脂や指紋をサッと拭き取れる
  • 天然素材を使用したクロス
  • 静電気を除去

今まで東レのマイクロファイバーを使用したトレシーを使用してきましたが、メガネについた皮脂汚れがなかなか拭き取れずにストレスを感じていました。

キョンセームに買い替えてからはスッキリと汚れが拭き取れるので、メガネ拭きを探している人に強くおすすめしたいクリーニングクロス。

ゆう

クリーニングクロスといえばキョンセームと言われるだけある…

スマホの指紋汚れもサッと拭き取ればピカピカになりますし水を使わず拭き取れるので、レザーケースを使用してるiPhoneの手入れがしやすくて重宝してます。

キョンセームの偽造品にはくれぐれも注意してください。

9位|NATIVE UNION Snap 2-in-1 Magnetic Wireless Charger

マルチデバイスの充電に対応した充電器が欲しくて「NATIVE UNION Snap 2-in-1 Magnetic Wireless Charger」を購入しました。

おすすめポイント
  • 高級感あるアルミニウム素材を使用
  • マルチデバイス同時充電
  • 角度調整可能

NATIVE UNION Snap 2-in-1 Magnetic Wireless Chargerは、MagSafeに対応したiPhoneとワイヤレスイヤホンなどを同時充電できる2-in-1な充電スタンド

縦置き
横置き

iPhoneの向きや着脱も片手で簡単にできますし角度調整可能なので、デスクで使用するのに便利なガジェット。

充電出力が高いものやリーズナブルな製品がありますが、NATIVE UNIONは高級感がありミニマルなデザインに惚れ惚れします。デザインフル重視で選んで大正解でした。

8位|musashino LABEL(武蔵野レーベル)Silicon Cover for WF-1000XM4

WF-1000XM4の充電ケースの強度に不安を抱えていて衝撃吸収に優れたシリコンケースを探していたところ、出会ったのが「musashino LABEL(武蔵野レーベル)Silicon Cover」。

おすすめポイント
  • 埃がつきにくいシリコンケース
  • ワイヤレス充電対応
  • 滑らかな手触り

今までシリコンケースは埃がつきやすいのが悩みで避けてきましたが、musashino LABELのシリコンケースは埃がつきにくく悩みを解消してくれました。

手触りはサラサラとした質感でマットな仕上がり。WF-1000XM4の充電ケースに装着してもチープさを感じさせずに使用できます。

耐久性の不安を感じていたヒンジ部分のサポートもしてくれるので、WF-1000XM4ユーザーの方で同じような悩みを抱えているのであればmusashino LABEL(武蔵野レーベル)Silicon Coverはベストバイなシリコンケース

7位|Keychron Wooden Palm Rest

美しいウォールナットが引き立つウッドパームレスト「Keychron Wooden Palm Rest」は、日々のキー入力のベストパートナー。

おすすめポイント
  • サイズが豊富
  • 肌触りのいいウォールナット
  • ウッドパームレストだから浮き沈みなし

愛用しているREALFORCEに合わせてわざわざ海外サイトから取り寄せたKeychron Wooden Palm RestのK4モデル

ブラックのREALFORCEとGROVEMADE Wool Felt Desk Padとの組み合わせ抜群。

肌触りも滑らかで素材の良さを感じられる高級感あふれるウォールナットのパームレストは、見た目も美しく長時間キー入力をしていても痛くならず快適です。

6位|GROVEMADE Wool Felt Desk Pad

ワンランク上のデスクセットアップをするために、「GROVEMADE Wool Felt Desk Pad」を購入しました。

おすすめポイント
  • 高級羊毛メリノウールを使用
  • ワンランク高いデスクセットアップ
  • キーボードの打感をソフトにしてくれる

Instagramなど海外のデスクセットアップでよく見かけるGROVEMADE製品。

レザーマットかフェルトマットで悩みましたが、温かみがありキーボードの打感をソフトにしてくれるGROVEMADE Wool Felt Desk Padをチョイスしました。

1400mmのデスク幅に合わせて横に広いMediumサイズを購入しましたが、今後TourBox NEOなどの左手デバイスを導入予定でいるのでちょうどいいサイズ感でした。

ダークカラーのGROVEMADE Wool Felt Desk Padが統一感のある美しくおしゃれなデスクに仕立て上げてくれました。

5位|SONY WF-1000XM4

ワイヤレスイヤホンでも音質とノイキャン性能にこだわりたくて購入したのが「SONY WF-1000XM4」。

おすすめポイント
  • 高性能な通話性能
  • ノイキャン性能は言わずもがな
  • ワイヤレスイヤホンでもハイレゾ音質

WF-1000XM4を使用していて驚いたのが、クリアな音声を届けられる通話性。

扇風機の前で通話しても風切り音を相手に届けずに通話できた時の感動は今でも忘れられません。

収まりの良い形は安定した装着感があり、横になっても体の向きを気にしなくても使用できるようになったので嬉しい設計。

ノイキャン性能は最高。表現力豊かなサウンドは惚れ惚れしますし、リッチなサウンドを場所を問わず気軽に聴けるようになり購入して大正解でした。

4位|DeltaHub Carpio 2.0

日々のマウス操作を快適にするために可動式リストレスト「DeltaHub Carpio 2.0」を購入。

おすすめポイント
  • マウスと連動して可動
  • 独立タイプのリストレスト
  • 手首を固定したままマウス操作ができる

固定式のリストレストを使用したことがありますが、結局手首を動かしたり蒸れたりしてあまり効果がなかったんですよね。

手首を動かすマウス操作には可動するリストレストが一番適していると感じて購入しましたが、デスクとの摩擦はないですしマウスと連動して動くので疲れないマウス操作が可能でした。

MX Master 3

MX Master 3と使用していますが手首をフラットに保ったまま自然に腕が動くので、手首への疲労感を感じずにスムーズなマウス操作ができてめちゃくちゃ快適。

もしマウス操作に手首の疲労軽減をしたいという人は、ぜひともDeltaHub Carpio 2.0を試していただきたい。

\ヨーロッパ発のリストレスト/

3位|BAREBONES(ベアボーンズ) ミニエジソンランタン

Kohさん(@misc_logテッチさん(@tetsusea1に影響されて購入した「BAREBONES(ベアボーンズ) ミニエジソンランタン」は最高の間接照明。

お二人のサイトも一緒にチェック!

BAREBONESのミニランタンはデスクに直置きでも十分におしゃれなランタン。

どうしてもBAREBONESのペンダントライトのように吊り下げたかったこともあり、minneで出会ったTOYPOY WORKSHOPさんの真鍮で作られたクランプ式のランタンスタンドと一緒に使用しています。

レトロなBAREBONESのミニランタンと真鍮との組み合わせが最高…

おしゃれなレイアウトに優しい光に包まれて癒されながら作業しています。

2位|AZLA SednaEarfit Crystal

SONY WF-1000XM4のノイズアイソレーションイヤーピースが耳に合わなすぎて購入した、イヤーピース「AZLA SednaEarfit Crystal」。

おすすめポイント
  • 圧迫感がなく長時間快適に装着できる
  • 遮音性にも優れている
  • クリアネスが向上

もしワイヤレスイヤホンの装着感で悩んでいるなら、イヤーピース選びにこだわった方がいいです。世界が変わる

表現力豊かなWF-1000XM4の音質をそのままに、メリハリのある音質に変化してくれるAZLA SednaEarfit Crystal。

臨場感を味わいながら美しいボーカル音を楽める装着感が快適なイヤーピースでした。

1位|BenQ ScreenBar Halo

多くのガジェッターがBenQ ScreenBarを紹介する中、誘惑に負けそうになりながらも発売を誰よりも心待ちにしていた「BenQ ScreenBar Halo」は2021年のベストバイガジェット。

おすすめポイント
  • ワイヤレスリモコンでケーブルレス
  • モニターへの写り込みなし
  • 3つの照明モード搭載

歳を重ねて長時間の作業をしていると目の疲れが酷かったので、デスクをフリッカーレスの均一な優しい光で照らしてくれてバックライトを搭載しているBenQ ScreenBar Haloは理想のモニターライトでした。

なによりも背面ライトのおかげでモニター裏との輝度差を少なくしてくれて、目が疲れにくく快適に作業できています。

前面のみ
背面のみ

環境に応じて3つの照明モードに切り替えられますし、モニターにかけて使用できるのでデスクスペースを消耗することなく省スペース。

タッチ操作と周囲のダイヤルを回して操作が可能なワイヤレスリモコンなので、デスク上の置きたい場所に置けるのはメリットしかありません。

とはいえリモコンの操作には少しクセがあり、手をかざす手間や調光や色温度の調整するためのタッチ場所がわかりにくかったりします。

一度設定してしまえばリモコン操作はオン/オフの切り替えのみになっているので気にならないですけどね。

2021年に買ってよかったベストバイガジェット|番外編

惜しくも2021年ベストバイガジェットTOP10にランクインしなかったものを紹介していきます。

番外編とはいえ買ってよかったと思えるガジェットなので、ぜひともチェックしてください。

番外編で紹介するガジェット

アットアロマ コウ

今までアロマの香りを楽しむために無印のアロマストーンを使用してきましたが、香りの出にくいアロマオイルがあり悩んでいました。

そんな時に出会ったのがアロマ空間デザインを手掛けるアットアロマのアロマディフューザー「コウ」。

おすすめポイント
  • 限られた空間で程よい香りを楽しめる
  • 火や水を使わず安心設計
  • 電池のみで使用できる

コウは専用のオイルパッドにアロマオイルを数滴垂らして使用するファンディフューザー。

ファンディフューザーなので拡散範囲は狭いものの、限られた空間で程よい香りに包み込んでくれます。

電池駆動で使用できるのですが、最大20分しか使用できないのが残念。来年は充電式のアロマディフューザー ソロを購入しようと企んでます。

作業空間に香りが欠かせない私にとってアットアロマのコウは気軽にアロマを楽しめるアロマディフューザーでした。

エルゴトロン LX マットブラック

今までご提供していただいたモニターアームを使用してきましたが、デスクをブラックカラーに統一したくて「エルゴトロン LX」を購入しました。

おすすめポイント
  • 揺れが少なく安定している
  • ピタッと止まる位置調整
  • 安心の10年保証

エルゴトロン LXはデスクに導入してから間もないため惜しくもランクインはしなかったですが、揺れが少なくピタッと止まる位置調整にはぜひとも紹介したかったガジェット

マットブラックの本体は高級感がありデザインも気に入っています。

AmazonベーシックやHPにはOEM製品がありますが、そこまで価格差もなく10年保証付きなのでエルゴトロンのモニターアームを選びました。

ゆう

Amazonのセール期間中にぜひチェックしてください!

M1 MacBook Pro

M1 ProチップのMacBook Proを購入するか最後の最後まで悩みましたが、私の作業環境ではM1チップ搭載のMacBook Proでも十分なスペックだったため悩みに悩んで購入しました。

購入したMacBook Pro|スペック

SSD:512GB

メモリ:16GB

キーボード:JIS

2020年モデルのMacBook ProはTouch Barを搭載していますが全く使っていません…誰か活用方法を教えてください!!

愛用していたMacBook Pro 2017年モデルのバッテリーが1時間しか持たなくなり、仕事道具として買わざるを得ない買い替えだったためランクインせず。

ですがPhotoshopの起動時間が早かったり本体の発熱をそこまで気にならなくなったりと、必要だった作業が今まで以上にノンストレスで作業できています。

2021年に買ってよかったベストバイガジェット|まとめ

2021年を振り返ってみるとデスク環境がガラリと変わり、より一層好きなものに囲まれる作業空間に変化した1年でした。

来年にはデスクツアーをしたいと思っていますが、まだいくつか試してみたい製品があるのでじっくりとデスクを仕上げていきます…!

2021年ベストバイガジェットTOP3

3位BAREBONES(ベアボーンズ) ミニエジソンランタン
2位AZLA SednaEarfit Crystal
1位BenQ ScreenBar Halo

2021年のベストバイガジェットは「BenQ ScreenBar Halo」になりましたが、この記事で紹介したガジェットはどれも買ってよかったと思える製品ばかり。

ゆう

ランキングを付けるのが大変でした…

今回は2021年に買ってよかったベストバイガジェットを紹介しました。

ぜひ年末最後に散財しちゃってください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる