2020年に買ってよかったもの公開中!詳しくはコチラ!

MacBook Proを購入したら一緒に買っておきたいおすすめ周辺機器とアクセサリーを紹介。

2016年以降のMacBook ProにはThunderbolt 3が搭載されたことによって、充電・ディスプレイの外部出力・データ転送がケーブル一本でできるようになり、より快適に便利になりました。

ですがUSB Type-Aを使用してきた人にとっては、新型MacBookに買い替えて周辺アクセサリーを揃えなおすって人も多いはず。

MacBook Proを購入したら一緒に買っておきたいおすすめアクセサリーを紹介していきます。

この記事で紹介しているアクセサリー
  • より便利で拡張性のあるモノ
  • Apple製品と相性の良いモノ
  • とりあえず買っておきたいUSB-C関連機器
  • MacBook Proを長く使うためのアクセサリー

「MacBook Proを購入したけど何のアクセサリーが良いのかわからない」「一緒に揃えておいて間違いないものは?」と、悩んでいる方に必見!

Contents

MacBook Proに必須なおすすめアクセサリー・周辺機器

MacBook Proを購入したら迷わず買っておきたいおすすめアクセサリー・周辺機器を紹介します。

買っておきたいアクセサリー・周辺機器
  • USB-C変換アダプター
  • USB-Cハブ
  • マルチポート充電器
  • USB-Cケーブル
  • ワイヤレスマウス
  • スリーブケース

新型MacBook ProにはUSB-Cポートしか搭載されていません。

SDカードスロットや従来のUSB Type-Aのアクセサリーを使用するには、変換アダプターや拡張性のあるUSB-Cハブの購入は必須。

他にも外出先でMacBook Proをよく使用するという人には、コンパクトな充電器・耐久性のあるUSB-Cケーブル・スリーブケースは購入しておきたいアクセサリーです。

USB-C関連アクセサリー・周辺機器

USB-Cしか搭載されていないMacBook Proには、USB-Cハブを一つ持っておくとポートを簡単に拡張できてかなり便利

低コストでUSB Type-Aに変換したい人は、USB-C変換アダプター・SDカードリーダーを購入しておけばいざという時に役に立ちます。

MacBook Proをより効率的に操作したい人はワイヤレスマウスも一緒に購入しておくとよいでしょう。

USB-Cハブの購入を考えている方はこちらの記事がオススメ!

関連記事 MacBook Pro/AirにおすすめなUSB-Cハブを紹介!

ワイヤレスマウスならロジクールがおすすめです!

関連記事 ロジクールマウスのおすすめをコスパが良いマウスからプロ仕様まで厳選して紹介!

Rampow USB C to USB 3.1

低価格で購入できて高速データ転送が可能なUSB-C変換アダプター「Rampow USB C to USB 3.1 変換アダプター」がおすすめです。

created by Rinker
RAMPOW
¥608 (2021/05/06 01:04:19時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめポイント
  • USB 3.1対応(3.0/2.0に下位互換あり)
  • リーズナブルな価格で2セット
  • OTG機能搭載
  • 永久保証

リーズナブルながら永久保証やOTGに対応しているスマホやタブレットであれば、PC用の外付けHDDやマウスなどをスマホなどに接続することが可能

MacBook Proのスペースグレーと比べると少し濃いグレー2ポート並べて使用しても干渉することなく使えるので、搭載されているUSB-Cポートを余すことなく使用できます。

USB-C変換アダプターをとりあえず買っておきたいという人におすすめです。

レビュー記事 MacBook Proとの相性が抜群なUSB-C変換アダプター「Rampow USB-C to USB 3.1 変換アダプター」をレビュー!

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー

対応しているSDカードが多く、標準のSDカードとMicroSDカードスロット搭載の「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」がおすすめ。

おすすめポイント
  • SDカードとMicroSDカードの2スロット
  • 対応しているSDカードが豊富
  • 従来製品の10倍速いデータ転送
  • スマホでの使用も可能

SDカードを使用しなくてはいけない場面って意外とあるんですよね。やはりSDスロットが搭載していないのはかなり不便。

変換アダプターやカードリーダーを同時に使用することが多い方はUSBハブを購入した方がいいですが、カードリーダーだけ欲しいという方に最適。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーは、5Gbps以上の速さのデータ転送・対応機器や対応SDカードが豊富・対応しているスマホとの接続も可能になっています。

ちょっとした作業や写真の取り込みなどサクッとデータ転送をしたい人におすすめのカードリーダーです。

レビュー記事 USB-Cカードリーダーを買うなら「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」がおすすめ!

Satechi TYPE-C PRO HUB

Satechi TYPE-C PRO HUBは、MacBook ProやMacBook Airに搭載されているUSB-Cポートを2つ使用して接続する一体型のUSB-Cハブです。

おすすめポイント
  • シルバー・スペースグレーの二色
  • フラットで一体感が抜群
  • 他の機器を使用しながら充電可能
  • 装着したままでも急速充電が可能
  • 削り出しのアルミニウムボディ
搭載ポート
  • Thunderbolt 3
  • USB-C
  • USB3.0×2ポート
  • SD/Micro SDカードスロット
  • 4K対応 HDMIポート

Satechi TYPE-C PRO HUBに搭載されているポート数は7ポート。他の機器と接続しながら充電できるパススルー充電が可能

Thunderbolt 3ポートとデータ転送用のUSB-Cポートが搭載されており、MacBookに搭載しているポートをムダなく使用できます。

充電出力はMacBook Pro15インチモデルの87Wまで対応。対応している2016年以降のMacBook Pro13インチ/15インチ2018年モデルMacBook Airの充電スピードを落とすことなく使用することが可能になっています。

一体型のUSB-Cハブ

Apple製品との相性の良いSatechiからの商品ということもあり、まるでApple純正アクセサリーのような一体感があるのでUSB-Cハブを購入するならおすすめしたいアクセサリーです。

レビュー記事 【レビュー】MacBook Proに一体型USB-Cハブを使うならSatechi TYPE-C PRO HUBが最高にクールでオススメ!

NOVOO USB-C HUB

デザインも良く搭載ポートも充実している「NOVOO USB-C HUB」は、USBハブをリーズナブルな価格で購入したい人におすすめ。

おすすめポイント
  • USB3.0×2ポート/SD・MicroSDスロット/HDMLポート(4K)搭載
  • 豊富なカラーバリエーション(5色)
  • クールなアルミボディ

USB-Cハブが2,599円で購入できるリーズナブルなケーブルタイプのUSBハブ。

搭載ポート
  • USB3.0×2
  • SD/Micro-SDスロット
  • HTMIポート(4K対応)

低価格で購入できるのに必要十分な搭載ポートを搭載しているので、USB-Cハブを初めて使用する人にとって嬉しいポイント。

MacBook Pro(スペースグレー)と色合いも限りなく近く組み合わせも抜群に良いです。

HDMLポートを使ってデュアルディスプレイとして使用してみましたが、何の問題もなく接続することができました。

とにかく安いUSB-Cハブを購入したい人に、ぜひチェックしてもらいたいUSB-Cハブです。

レビュー記事 スタイリッシュなアルミボディのType-Cハブ「NOVOO USB-C HUB」がType-C環境を快適にしてくれました。

ロジクール MX Master 3

MacBook Proをより効率的に操作するためにワイヤレスマウスがあると便利です。

特にデスクで作業する人はロジクールのハイエンドマウス「ロジクール MX Master 3」がおすすめです。

おすすめポイント
  • USB-C搭載
  • Logicool Flow対応
  • 高速スクロール可能な静音性の高いホイール
  • 柔軟な割り振りができるボタン・サムホイール搭載
  • フル充電で最大70日間使用可能
  • フルサイズのワイヤレスマウス

私自身、ロジクールマウスのMXシリーズは前モデルから愛用していますが、痒いところに手が届く機能には作業を効率よくするのに欠かせない存在。

MX Master 3は前モデルのMX Master 2Sで抱えていた欠点を払拭してくれたモデルでした。

なによりもUSB-C搭載されたのは嬉しいモデルチェンジでした。わずか1分の充電で最大3時間2時間でフル充電が可能で最大70日間のロングバッテリーで使用が可能。

搭載ボタン

上面

  • ホイール
  • 右/左クリック
  • ボタン(カスタマイズ可能)

サイド

  • サムホイール
  • ボタン×3(カスタマイズ可能)

専用アプリのLogicool Optionsで各ボタン・ホイールの設定を細かくでき、アプリケーションごとにボタンの設定を変えられるので、Photoshopやブラウザーを行き来しても切り替えることなくショートカットを使えるので重宝します

デバイス間をシームレスに移動できるLogicool Flowも搭載しているので、ストレスのない環境を作りたい人にピッタリです。

Logicool Optionsの使い方はこちら

関連記事 Logicool Optionsの機能や使い方を詳しく解説!

包み込むように持つフルサイズのワイヤレスマウスなので、手が小さい方には大きく感じてしまうかもしれません。

ショートカットボタンの割り振りを気にしない人や持ち運び用のマウスを探しているのであれば、MXシリーズの中で最もコンパクトなMX Anywhere 3がおすすめなので一緒にチェックしてみてください。

関連記事 USB-C搭載の「ロジクール MX Anywhere 3」をレビュー!軽快な操作を求める人に最適なワイヤレスマウス!

MX Master 3は持ち運びには適していませんが、デスクで中心に作業している人にとって効率を上げるのに最高のパートナーです。

レビュー記事 ロジクール MX Master 3をレビュー!ストレスのないマウス操作ができる唯一無二のハイエンドマウス。

充電器・USB-Cケーブル関連

Apple純正の充電アダプターはサイズが大きく持ち運びには向いていないのが難点。

使用しているMacBook Proに合わせて、マルチポート充電器やコンパクトな充電器を持っておくと便利です。

デバイス対応ワット数
MacBook Pro 13インチ61W
MacBook Pro 15インチ87W
MacBook Pro 16インチ96W
MacBook Pro|充電

関連記事 Mac ノートブックの正しい電源アダプタとケーブルを確認する

耐久性のあるUSB-Cケーブルを持っておくと断線を気にせずに外出先で使用できておすすめ。

Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー

MacBook ProとQC3.0に対応したデバイスを同時に充電できる、Satechi Type-C 75W トラベルチャージャーがめちゃくちゃ便利です。

created by Rinker
Satechi
¥6,499 (2021/05/06 10:36:31時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめポイント
  • USB PD搭載(最大60W)
  • QC3.0搭載
  • USB3.0が2ポート搭載(最大2.4A)
  • 最大4つのデバイスを同時で充電可能(最大75W)
  • MacBook/MacBook Pro13インチ/iPad Proに対応

壁に直差しタイプではなく、電源ケーブルを使用する卓上式

Satechi Type-C 75W トラベルチャージャーを1つ持っていれば、旅行先にMacBookやiPhoneなどの充電アダプターを複数持っていく必要はありません。

搭載ポート
  • USB-C(最大60WのUSB PD)
  • Quick Charge3.0
  • USB 3.0×2

USB-C搭載で60Wまでの電源アダプターが使用されているラップトップであれば問題なく充電可能。

スマートフォンやタブレットを同時に4台まで充電できるので使い勝手が良いマルチポート充電器です。

USB PD搭載のほか、QC3.0搭載ということもあり急速充電に対応したデバイスにも対応しているのも嬉しいスペック。

電源ケーブルを自身の環境に合わせた長さのものを追加購入すれば、コンセントが遠い場所でも卓上で使用できるので便利です。

レビュー記事 【MacBook対応】マルチポート充電器Satechi Type-C 75W トラベルチャージャーをレビュー!

Anker PowerLine+ USB-C & USB-C

持ち歩いて使用する人は断線のしにくいタフなケーブルを持っておいても損はないでしょう。

タフなUSB-Cケーブルを探しているなら「Anker PowerLine+ USB-C & USB-C」がおすすめです!

おすすめポイント
  • 最大480Mbpsのハイスピード転送が可能
  • 高耐久ナイロン・高耐久素材使用
  • 絡みにくいナイロンケーブル
  • フェルト製ポーチ付き
  • USB PD対応
  • カラバリ:グレー・レッド

Anker PowerLine+はとにかく耐久性に優れており、断線のしやすいコネクター部分もレーザー溶接により従来のケーブルに比べ5倍以上の耐久性を誇っています。フェルト製のポーチが付いてくるのも嬉しいポイントですね!(0.9mと1.8mのみ)

高耐久でハイスピードのデータ転送にも対応しているので、出張先など出先で使用する人にかなりおすすめなUSB-Cケーブルです。

Thunderbolt 3対応のケーブルを探している方はナイロン素材ではなく50cmと短いですが、Ankerから2,999円と安く購入できるThunderbolt 3ケーブルが発売されているのでこちらもチェックしてみてください。

スリーブケース・プロテクター

MacBook Proを持ち歩く人にとって、スリーブケースやキーボードカバーがあると傷や汚れなどから守ることができます。

特に2015年から2019年モデルのMacBook Proに採用されているバタフライキーボードは、ホコリに弱く不具合の原因にもなるので外出先で使う人にとってキーボードカバーは必要不可欠

関連記事 キーボード修理プログラム|Apple公式サイト

長くMacBook Proを愛用したい人は、スリーブケースなどのプロテクター関連アクセサリーも一緒に購入しておきましょう!

inateck ラップトップスリーブケース

MacBookを持ち歩く人は、撥水性のあるスリーブケースを購入しておくことで突然の雨でも安心して持ち歩くことができます。

撥水性も抜群でミニポーチ付き、値段もリーズナブルなスリーブケース「inateck ラップトップスリーブケース」がおすすめです。

created by Rinker
Inateck
¥2,380 (2021/05/06 16:44:10時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめポイント
  • 幅広い対応機種
  • 撥水性のある素材
  • 収納も抜群
  • ミニポーチ付き

※価格は13インチモデルを参考にしています。

MacBook Air13インチには対応していないものの、12〜15インチまでのMacBook/MacBook Proに対応

撥水性のある素材を使用していて、スリーブケースにはラップトップを入れる箇所以外にもチャック付きのポケットが二つあります。

ラップトップやKindle、ノートを一つのスリーブケースに収納できるので、外でよく作業をする人にとっては嬉しい収納力ですね。

カラバリも3色ありミニポーチ付きで1,980円〜から購入できるので、買っておいて損なし!

レビュー記事 ファッション性と実用性を兼ね揃えたオシャレなスリーブケース「inateck ラップトップスリーブケース」をレビュー。

crafsto(クラフスト) ブライドルレザー MacBook Air/Proスリーブケース

日頃持ち運ぶMacBook Proのスリーブケースにはスタイリッシュでこだわりがあるモノを使いたい人は、「crafsto(クラフスト) ブライドルレザー MacBook Air/Proスリーブケース」がおすすめです。

おすすめポイント
  • ひとつひとつ職人の手作り
  • 堅牢なブライドルレザーを使用
  • 内装はクッション性のある「エクセーヌ」を使用
  • 13インチ〜16インチに対応
  • 永年無償保証

現在発売されているMacBook Air/Proの全サイズに対応。何よりも経年変化を楽しめるレザーケースを長く使用できるように、永年無償保証が提供されているのは嬉しい限り!

公式サイト crafstoの永年無償修理保証

専属の職人がひとつひとつ手作業で作るレザースリーブケースはフィット感が抜群

内装には柔らかく耐久性のある高級フェルト素材「エクセーヌ」を使用。

エクセーヌはムレにくくクッション性がある素材なので、従来のレザースリーブケースに比べると衝撃からも守ってくれます。

crafsto(クラフスト) ブライドルレザー MacBook Air/Proスリーブケースは縦に出し入れするスリーブケースなので、スリーブケースに入れた状態でも充電ができます

薄さは5mmほどとスリム。カフェなどで作業をする人はMacBook Proのマットとしても使用できるので、わざわざカバンの中にしまわずに使用できて便利です。

価格は2万円を超える高級品ですが、毎日持ち運ぶMacBook Proにこだわりのあるスリーブケースを選びたい人にピッタリです。

レビュー記事 crafstoのブライドルレザーを使用したMacBook Air/Proスリーブケースは何年も長く愛用できておすすめ。

MOFT Carry Sleeve

PCスタンドとして使用できる「MOFT Carry Sleeve」は、外出先で作業をする人の強い味方です。

おすすめポイント
  • 2段階の角度調整可能なPCスタンド
  • ガジェットを収納できるポケット付き
  • 薄さはわずか7mm程度
  • 傷に強く撥水性能
  • 簡単に組み立て出し入れできる

MOFT Carry Sleeveは、スリーブケース・PCスタンド・ガジェットポーチと1台3役の多機能なスリーブケースです。

15°
25°

PCスタンドとしての機能は2段階で調整可能。組み立て方はマグネットでつけるか折り込むだけで簡単に使用できます。

滑り防止ストッパーのおかげでズレ落ちることなく快適に安心して作業に没頭できます。

いつも持ち運ぶ仕事道具も一緒に持ち運べるように伸縮性のあるポケットを搭載しているので、MOFT Carry Sleeveをひとつ持っていくだけで外出先で作業ができて便利!

ゆう

7mm程度の厚みなのに収納力抜群です!

MOFT Carry Sleeveはよく外出先で作業をする人におすすめしたいスリーブケースです。

レビュー記事 MOFT Carry Sleeveをレビュー!PCスタンドと一体化したスマートでおしゃれな多機能スリーブケース!

moshi Clearguard

ホコリや細かいゴミに弱いバタフライキーボードのMacBook Proを外出先で使用している人は、キーボードも保護しなくては故障の原因につながります。

大切なMacBook Proをより長く使うためには、キーボードカバーは必須アイテム

薄さ約0.1mmで快適なタイピングができるキーボードカバー「moshi Clearguard」がおすすめです。

おすすめポイント
  • 各MacBook Pro専用設計でサイズ感ピッタリ!
  • バックライトの邪魔にならない透明度
  • 薄さ0.1mmなので邪魔にならない
  • ズレ防止の粘着テープ付き
  • 水洗いでお手入れ簡単
  • 静音性向上
  • 伸縮性の少ないTPU素材で長く使える

キーボード配列によってmoshi Clearguardのモデルが違うのでご注意ください。

安価で購入できるシリコン性などのキーボードカバーと比べると高価に感じます。

moshi Clearguardを装着

タイピングの快適さ・静音性・水洗いをすれば清潔に長く使用できる点など、価格以上に感じるキーボードカバー。

MacBook Proにキーボードカバーの購入を検討中の人は、安い買い物をして失敗をするのであればmoshi Clearguardを購入しておけば間違いないです!

レビュー記事 MacBook Pro専用キーボードカバーならmoshi Clearguardが薄くておすすめ!

MacBook Proを購入したら周辺機器を揃えることから始めよう!

MacBook Proを購入したら迷わず買っておきたいおすすめアクセサリー・周辺機器を紹介しました。

環境によって購入するものも違ってくると思いますが、新型MacBook/MacBook Proに買い替えたら変換アダプターだけは真っ先に買っておいた方が良いでしょう。

徐々にUSB-C環境にシフトしていった方が個人的には良いと思います。まだまだ使えるのに買い替える必要はないですから…

外出先で使用する人はMacBook Proが壊れてしまわないように、スリーブケースなどの保護できるアクセサリーも一緒に購入することを忘れないでくださいね!

ぜひアクセサリー選びに悩んでいる方は参考にしてみてください。

一緒に読みたいMacBook Proオススメ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。
〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

コメント

コメントする

Contents
閉じる