MENU
Category

【2019年】私を支えた13つの買ってよかったものを紹介!

2019年もあっという間に過ぎ、もう少しで新しい年を迎えようとしています。

2019年を振り返ってみれば、意外と買い物をしていたなと自分でもビックリ…

今年も良いモノ・善きサービスと巡り会えて幸せな一年でした。

今回は新しい年号「令和」を締めくくる、実際に使って買ってよかったものを紹介していきます。

Contents

2019年(令和)に買ってよかったものを紹介!

さまざまなガジェットを購入しましたが、デスク環境や外出先での作業が快適になるモノと多く出会えた一年でした。

紹介するガジェット
  • パソコン周辺機器
  • スマホアクセサリー
  • USB-C関連アクセサリー
  • ポーチ

それでは2019年に買ってよかったガジェットを紹介していきます!

デスク・パソコン周辺機器

ロジクール MX Master 3

2019年に購入した中でベストバイなガジェット「ロジクールハイエンドマウス MX Master 3」は、私が購入したロジクール ワイヤレスマウスの中でも史上最高傑作と言っても過言ではないくらい買ってよかったガジェット。

ここがベストバイ!
  • 価格:13,500円
  • 静音性に優れた「MagSpeed™電磁気スクロール」を搭載
  • 正確な操作を実現できる「Darkfield™」
  • より操作がしやすくなったサムホイール・ボタンの配置
  • USB-C搭載
  • カスタマイズできるボタンは6つ
  • Flow対応

ハイエンドマウスというだけあって13,500円とかなり高価ですが、迷っているなら間違いなく買った方が良いと強くおすすめしたいワイヤレスマウス。

前モデルのMX Master 2Sの欠点でもあった、充電ポート・ホイールの静音性・ボタンの操作性には不満がありました。

MX Master 3では不満点がすべて改善され、少しのストレスを感じることなく使用できてます。

フルサイズのワイヤレスマウスですが、重さを感じることもなく、マウス操作でストレスを感じることのない唯一無二のワイヤレスマウスですね!

BenQ PD2700Q

今まで21.5インチのフルHDモニターを使用してきましたが、作業量が増加したことにより27インチのWQHDモニター「BenQ PD2700Q」を購入!

4Kディスプレイの購入も考えましたが、欲しいモニターサイズと比較しながら考えた結果、WQHDモニターを選びました。

ここがベストバイ!
  • 価格:35,820円
  • 色の再現度が正確
  • ピボット機能対応
  • 目に優しいEye-Care
  • デュアルビュー機能で左右異なる画面モードにできる

BenQ PD2700Qは色精度が正確なクリエイターズモニターで、Eye-Care技術により目に優しく長時間作業していても目が疲れにくくて重宝します。

ペゼルの太さやスピーカーの音質の悪さなど悪い点はあるものの、ピポット機能やフォトショップをよく使う人におすすめしたいモニターです。

山田照明 Z-LIGHT Z-10N

新しいデスクライトにクランプ式のアームデスクライト「山田照明 Z-LIGHT Z-10N」を購入。

ここがベストバイ!
  • 価格:9,898円
  • クランプ式で省スペースで使用可能
  • 5〜100%までの無段階調光機能
  • 好きな場所に配置できるアーム式デスクライト

今まで使用してきたスタンド型のデスクライトでは、デスクのスペースを取ってしまうのが欠点でした…

山田照明 Z-LIGHT Z-10Nは、省スペースで使用できるクランプ式のアームデスクライト

デスクスペースを圧迫することなく必要なときにサッと手元に持ってこれてかなり便利。

多重影ができない優しい光で目に優しく、長時間のデスク作業を支えてくれる良い相棒です。

Z-LIGHT Z-10Nはデスクライトの中で価格は高いものの、「作業環境を快適にしたい」「できるだけ疲れにくい環境にしたい」という人には最適!

created by Rinker
山田照明(Yamada Shomei)
¥13,900 (2020/09/20 06:15:04時点 Amazon調べ-詳細)

Satechi TYPE-C PRO HUB

MacBook Pro用に購入した7 in 1のUSB-Cハブ「Satechi TYPE-C PRO HUB」は、MacBook Proとの相性が抜群な一体型USB-Cハブ!

ここがベストバイ!
  • 価格:8,399円
  • Thunderbolt 3対応
  • USB PD搭載の7ポート
  • 一体型USB-Cハブ
  • 4K対応

Satechi TYPE-C PRO HUBは、2016年以降のMacBook Pro 13/15インチ・MacBook Air 2018年モデル専用のUSB-Cハブ

MacBook Proに搭載されているThunderbolt 3を2ポート使用しますが、Thunderbolt 3を1ポート搭載しているのでハブを装着したままでも急速充電が可能。

MicroSDカードスロット・SDカードスロット・USB-A 3.0・データ通信用USB-Cポートを搭載しているため、Satechi TYPE-C PRO HUBを一つ持っておけば多種多様なポートを簡単に拡張できておすすめです!

Filco ウッドパームレスト

FILCOアイキャッチ

私の作業環境を支える東プレREALFORCE 91UBKに、手首の疲労を軽減してくれるウッドパームレスト「FILCO ウッドパームレスト」は疲れにくいキーボード環境を支えてくれています。

ここがベストバイ!
  • 価格:3,780〜
  • 沈み込みの少ない天然木を使用
  • 無公害オイル塗料「オスモカラー」を採用
  • キーボード幅に合わせた3サイズ

FILCO ウッドパームレストに出会う前はウレタン素材のパームレストを使用していましたが、沈み込みとキーボードとの厚みの差であまり意味のない使い方をしていたんですよね。

FILCO ウッドパームレストを使用してからは、長時間のキーボード作業でも疲れにくく打ち込み速度も速くなりました。

Magic Keyboardなどの薄いキーボードには不向きですが、東プレREALFORCEなどの厚みのあるキーボードを使っている人であれば、腱鞘炎予防に最適なパームレストです。

moshi Clearguard

MacBook Pro 2017年モデルはバタフライキーボードが採用されていますが、ホコリや細かいゴミに弱いのが欠点。

愛用しているMacBook Proを長く使いたい思いで購入したのは、MacBook Pro専用キーボードカバー「moshi Clearguard」を購入。

ここがベストバイ!
  • 価格:3,024円
  • MacBook Pro専用設計でフィット感抜群
  • ズレ防止の粘着フィルム付き
  • 汚れたら水洗いで何度でも清潔に使える

moshi Clearguardは薄さわずか0.1mmと薄く、キータッチに強い違和感を覚えることはありません。

伸縮性の少ないTPU素材を使用しており、洗えば何度でも使用可能。3,000円の初期投資のみで長い間使用できるのも買ってよかったポイント。

フィット感もMacBook Proにピッタリなので、MacBookのデザインを損なわせたくないという人に最適なキーボードカバーです。

iPhoneアクセサリー・充電器

Apple純正iPhone 11 Pro レザーケース

iPhone 11 Proのケースには、Apple純正iPhone 11 Pro レザーケースをチョイス!

ここがベストバイ!
  • 価格:5,800円(税抜き)
  • ヨーロピアンレザーを使用
  • ワイヤレス充電対応
  • ボタン類もこだわりのあるアルミ素材を採用
  • iPhone 11 Proとのフィット感は抜群

iPhone XSでもApple純正レザーケースを使用してたほどお気に入りのiPhoneケース。

ワイヤレス充電に対応はもちろんのこと、品質の良い本革が使用されているので、使用すれば使用するだけ風合いが増すレザーは使用していて楽しいです。

Apple純正アクセサリーは高価なイメージが強いですよね…

Apple純正 iPhone 11 Pro レザーケースは、デザイン・フィット感・革の品質すべてとっても価格以上に満足できる最高のiPhoneレザーケースです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥5,780 (2020/09/20 16:17:28時点 Amazon調べ-詳細)

Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル

USB-Cが普及してきた中、タフなUSB-C to ライトニングケーブルを一本持っておくとかなり便利です。

Anker PowerLine+シリーズの「Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル」は、タフなUSB-C to ライトニングケーブルの決定版!

ここがベストバイ!
  • 価格:2,000円
  • 保証期間:18ヵ月
  • Apple MFi認証
  • 通常のケーブルと比べ30倍以上の耐久力
  • 従来のUSB-Cコネクタ部分を比べるとスリム

Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブルの最大の特徴は、耐久性に優れ断線の心配いらず。

belkin DuraTek Plus USB-C to ライトニングケーブルと使い分けて使用していますが、Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブルを一本持っておけば十分なくらいコスパが良いです。

価格は2,000円程度で購入でき、耐久性・デザイン・保証など、断線のしにくいUSB-C to ライトニングケーブルを探している人におすすめ

Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー

デスク上で使用するデバイスの充電は、MacBook Proまで充電できる「Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー」一つあれば充電アダプターのストレスから解消してくれます。

ここがベストバイ!
  • 価格:6,499円
  • 保証期間:18ヵ月
  • 最大60WのUSB PD対応
  • USB-A×2/QC3.0/USB PDの合計4ポート搭載

Satechi Type-C 75W トラベルチャージャーの搭載ポート

搭載ポート
  • USB Type-C(USB PD)
  • QC 3.0
  • USB3.0×2

Satechi Type-C 75W トラベルチャージャーはMacBook Pro 13インチモデルを十分に充電できる最大出力60WのUSB PD搭載のマルチポート充電器

デスク上でも使用できる電源ケーブルを接続して使用するタイプなので、デスク上で多くの端末を充電したい人におすすめ!

QC3.0の代わりに60Wと18WのUSB PDポートを搭載した「Satechi 75W デュアル Type-C PD トラベルチャージャー」もあるので一緒にチェックしてみてくださいね。

created by Rinker
Satechi
¥6,499 (2020/09/20 05:35:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Satechi
¥7,499 (2020/09/20 16:41:40時点 Amazon調べ-詳細)

Anker PowerPort Atom III Slim

Anker PowerPort Atomシリーズで最もスリムでパワフルなUSB PD対応充電器「Anker PowerPort Atom III Slim」は持ち運び用の充電器として最適。

ここがベストバイ!
  • 価格:2,599円
  • 保証期間:18ヵ月
  • 最大30WのUSB PD対応
  • ミンティアサイズとかなりコンパクト

Anker PowerPort Atom III Slimの最大の特徴は、最大出力30WのUSB PDを搭載した充電器ながらミンティアサイズとかなりコンパクト

Anker PowerPort Atom PD1を愛用していましたが、コンセントが収納できないデメリットがありました。

Anker PowerPort Atom III Slimは、コンセントが収納できて厚みが16mm程度とかなりスリム

持ち運び用のUSB PD対応充電器の決定版なので、ぜひコンパクトな充電器を探している人に必見のガジェットです!

Anker PowerWave 7.5 Stand

Anker PowerWave 7.5 Standをデスク上で使用してから、iPhoneの充電環境が快適になりました。

ここがベストバイ!
  • 価格:2,799円
  • 保証期間:18ヵ月
  • スタンド型ワイヤレス充電器
  • QC3.0に対応
  • 置くだけで安全に充電できる

平置き型のワイヤレス充電器を使用していましたが、Face iDの解除・充電しながらスマホスタンドとして使用できるAnker PowerWave 7.5 Standはめちゃくちゃ便利です。

スマホを置くだけで最大出力10Wまで各デバイスに適した充電をしてくれます。

「ワイヤレス充電器を探しているけど、どれが安全でおすすめなのかわからない…」と悩んでいる人は、Anker PowerWave 7.5 Standを買っておけば間違いないでしょう。

ここに注意

Anker PowerWave 7.5 Standには充電アダプターが付属していないので、5V/2A以上の充電アダプターを使用するようにしてください。

ファッション

デイズポーチ

カフェなどの限られたスペースで作業するときに大活躍してくれる、立てるガジェットポーチ「デイズポーチ」はコンパクトなのに大容量でとても便利。

ここがベストバイ!
  • 価格:4,378円
  • 省スペースで使用できる
  • がま口のように開くので必要なものを見つけやすい
  • 収納ポケットが多く整理整頓がしやすい

2019年はさまざまなガジェットポーチを使用してきましたが、デイズポーチの使いやすさはお気に入り。makuakeにて約300万円の支援を集めたのも頷けるガジェットポーチ。

普段から色々なガジェットを持ち運ぶ私にとって、コンパクトながら収納物もかなりの量を収納可能なデイズポーチはよき相棒ですね。

よく外出先で作業する人や限られたスペースでポーチを出したまま作業したい人は、デイズポーチが最適なガジェットポーチです。

created by Rinker
ユウボク
¥4,378 (2020/09/20 16:41:41時点 Amazon調べ-詳細)

ミニショルダーにもなる「デイズポーチリモード」もおすすめです。

デイズポーチのミニ版のデイズポーチリモードも、いつも持ち運ぶモノを収納できてショルダーポーチ・ガジェットポーチの2Wayでの利用ができておすすめ。

現在、makuakeにて支援を募っており、お得に手に入れるチャンスなので一緒にチェックしていただきたいガジェットポーチです。

プロジェクト開始前にユウボク東京様より使用できる機会をいただき、詳しいレビューを書いているので「ちょっとした外出にミニポーチが欲しい」という人は参考にしてみてください。

moshi Pluma for MacBook Pro 13

MacBook Proにスリムでスタイリッシュなスリーブケースを探していたところ、出会ったのがMacBook Pro 13インチ専用スリーブケース「moshi Pluma for MacBook Pro 13」

ここがベストバイ!
  • 価格:5,940円
  • MacBook Pro 13インチ専用でフィット感バッチリ
  • 余計なポケットがなくスリム
  • 保護性能に優れた素材を使用
  • 防水仕様

普段からMacBook Proを持ち歩く人にとって、スリーブケースは一緒に買っておきたいアクセサリー。

moshi Pluma for MacBook Pro 13はスリムでスタイリッシュなデザインなので、カバンを圧迫することなくどんなシーンでも使用できるスリーブケースです。

防水コーティングが施された素材で突然の雨に降られても、大事なMacBook Proをしっかりと保護してくれます。

moshi Pluma for MacBook Pro 13は、ガジェットポーチと一緒にスリーブケースを使用したい人に最適です。

買ってよかったと強く思えるモノと多く出会えた一年でした。

今年は「あまり買い物しなかったな…」と思っていましたが、振り返ってみると結構買っていました。

来年の頭には30歳を迎えることもあり、長時間作業しても疲れにくく快適にしてくれるガジェットと多く出会えた一年でしたね。

 

アイコンのアイコン画像アイコン

来年はアーロンチェアを買うぞ!(目標)

 

やはり好きなものに囲まれている空間で作業できるのは幸せですね!来年も良きモノと出会える一年になれば良いな…

今回は、2019年に買ってよかったものを紹介しました。気になるガジェットと出会えた人はぜひ購入の参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。
〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる