アクセサリー ガジェット

【2019年】一緒に買っておきたいiPhoneオススメアクセサリーをジャンル別に紹介!

投稿日:2019年3月3日 更新日:

iPhoneXS/XS Max/XRを購入したら一緒に買っておきたい、iPhoneアクセサリーのオススメをご紹介。

iPhoneはデザイン性がよく裸のままでも心が浮き立つほどかっこいいのですが、ディスプレイ修理など修理費用の高いiPhoneをしっかりと守りたいですよね。

Lightningケーブルのみが搭載されたこともあり、ワイヤレス環境を導入することで快適にiPhoneライフをおくれます。

快適になるiPhoneアクセサリーをまとめて紹介していきますので、「なにかいいアクセサリーはないかな?」と探している人はぜひチェック!

iPhoneと一緒に買っておきたいオススメアクセサリー

iPhoneを購入したら、まずケースや保護フィルムが頭に浮かぶと思います。

ケースはおしゃれに、フィルムは美しいディスプレイを損なわない透明度の高いフィルムを選ぶのがベスト。

ワイヤレス充電の機能も搭載しているので、ワイヤレスイヤホンやワイヤレス充電器を使うと格段に便利で快適なiPhoneライフが過ごせます。

またモバイルバッテリーを買っておけば、外出先でiPhoneのバッテリーを気にせずに使用できるので安心です。

各ジャンルごとに私が購入した、iPhoneアクセサリーのオススメを紹介していきます。

美しいディスプレイのまま保護するガラスフィルム

Super RetinaやLiquid Retinaを搭載している、iPhoneXS/XS Max/XRのディスプレイの美しさには惚れ惚れします。

そんな美しいディスプレイを割ってしまったら、高い修理費を払って治さなくてはなりません。

Apple Care+に加入で保証対象内であればディスプレイ交換は一律3,400円で済みますが、保証対象外であると最大37,400円と高い出費になってします。

保護フィルムは安く購入できて気軽に張り替えることができるのがメリットです。デメリットは、かすり傷程度なら保護できますが衝撃からは守ることができません。

美しいディスプレイを損なわずに傷や衝撃に強いガラスフィルムが最適です!

ガラスフィルム|Anker GlassGuard

数あるガラスフィルムの中から「どのガラスフィルムがオススメなのかな?」と悩んでいる人は、Anker GlassGuardがオススメです。

Anker GlassGuardをiPhoneXSの発売当初から使用してますが、いまだに張り替えることなく傷もわずかな擦り傷程度しかついていません。

おすすめポイント

  • iPhoneXS/XS Max/XR専用設計
  • 失敗しない貼り付け専用フレーム付き
  • 厚みは0.33mm
  • 指紋や汚れが付きにくいコーティング
  • 透明度の高いガラスフィルム
  • 2枚で999円

透明度が高く3D Touchにも対応しており、ガラスフィルムの貼りにくさを解消する貼り付け専用フレーム使えば迷うことなく失敗せずに綺麗に貼ることができます。

なによりも驚くべきは2枚で999円と価格の安さ

耐久性もバッチリですし、美しいディスプレイを損なうことのない透明度の高いガラスフィルムです。

ガラスフィルムの購入に迷ったらAnker GlassGuardを購入しておけば間違いがないでしょう。

しっかり保護したいおしゃれなiPhoneケース

レザーケース|Apple純正iPhoneレザーケース

数あるレザーケースの中でもApple純正iPhoneレザーケースは、細部までこだわりのあるデザインにヨーロピアンレザーが使用されており価格以上の高級感があるレザーケース。

おすすめポイント

  • 本革を使用
  • 純正だけあってフィット感はバッチリ
  • ボタン類はアルミ素材
  • シンプルながらも高級感のあるレザー
  • ワイヤレス充電対応
  • 価格は5,800円(税別)

ケース自体は引っ掻き傷などが付きやすいですが、時間とともにレザーケースの変化を楽しめるのも本革のレザーケースを使うメリットでもあります。

フィット感についてはApple純正だけあってバッチリ!

先ほど紹介したガラスフィルム『Anker GlassGuard』を使用していますが、ケースと干渉することなく使用することが可能。

価格も6,000円台と高めに感じてしまいますが、手にとって使ってみると「これだけのクオリティでこの値段は買ってよかった…!」と感動ものです。

レザーケース|Spigen×LA MANON CALIN(ラマノン カラン)

iPhoneケースの有名メーカーSpigenの女性向けアクセサリーサブブランドLA MANONシリーズから、LA MANON CALIN(ラマノン カラン)はリーズナブルなのに高級感溢れるレザーケース。

女性向けだけあってシックで上品なケースです。男性でも問題なく使用できるデザインにもなっているので、どんなシーンでも使用できるようになっています。

おすすめポイント

  • 安さを感じさせない高級感
  • 人工革を使用
  • 衝撃に強いポリカーボネート
  • ボタン類はアルミ素材
  • 薄くて軽量
  • ワイヤレス充電対応
  • 価格は2,000円台

人工革が使用されているレザーケースは当たり外れがあります。ラマノン カランは安さを感じさせない質感で、2,000円台で購入できるほどリーズナブルだけどクオリティの高いレザーケース

本革のレザーケースは多少厚みがありますが、「ケースはできるだけ薄い方がいい」という人でも気になることがないくらい薄いです。

ケース自体はポリカーボネートを採用しており、落下時の衝撃からも守ってくれるのも嬉しいですね。

ボタン類もアルミニウム素材が使われているので、ファッション性もよくどんな服装でもマッチしてくれるデザインになっています。

ワイヤレスイヤホン

オープン型ワイヤレスイヤホン|JBL TUNE205BT

ワイヤレスイヤホンにはカナルタイプが多く、閉塞感が苦手な人で長時間使用するには不向き。

Apple純正イヤホンのようなオープンタイプのイヤホンを探している人は、JBL TUNE205BTがオススメです。

おすすめポイント

  • バランスのとれた音質
  • 絡みにくいフラットケーブル
  • 閉塞感がないオープンタイプ
  • 2時間の充電で最大6時間再生可能
  • 価格は3,650円とエントリーモデル

ワイヤレスイヤホンをはじめて使用する人であれば、手の届きやすい価格設定。

リーズナブルなのにバランスがとれた音質なので、かなりコスパの良いワイヤレスイヤホンです。

長時間装着しても疲れにくく閉塞感はありません。

カバンの中に雑に入れても絡みにくいフラットケーブルが採用されているのも嬉しいですね。

通話・音量調節・音楽の操作が可能なリモコンも搭載しています。

閉塞感やエントリーモデルのワイヤレスイヤホンを探している人であれば、JBL TUNE205BTはかなりオススメ!

完全ワイヤレスイヤホン|SoundPEATS Truengine Q42

完全ワイヤレスイヤホンを使いたいけどAirPodsは高すぎますよね。できれば値段も安くて音質の良い完全ワイヤレスイヤホンを買いたいところ。

そんな人には、デュアルドライバー搭載ですべての音域がバランスが良く、高音質の完全ワイヤレスイヤホンSoundPEATS Truengine Q42がオススメ。

おすすめポイント

  • クリアできらびやかな高音
  • 迫力がある低音
  • マグネット式の充電ケース
  • 片耳モード搭載
  • 防水仕様(IPX6)
  • カナルタイプの完全ワイヤレスイヤホン
  • 価格は5,580円

SoundPEATS製のワイヤレスイヤホンをいくつか使用してきましたが、その中でもTruengine Q42は高音はクリアで重低音重視のイヤホンでした。

重低音重視のイヤホンといっても迫力のある重低音に負けないくらい中音〜高音域までしっかり音が出ているので、とてもバランスの良い音質です。

充電ケースもマグネット式が搭載されており、「ケースから取り出しにくい」という悩みもありません。

突然の雨や汗から守る防水仕様なので、ジムで使用しても安心して使用することができます。

価格は5,580円しますが、この値段でこの音質であればかなりコスパに優れている完全ワイヤレスイヤホンです。

モバイルバッテリー

スティック型モバイルバッテリー|Anker PowerCore 5000

スティック型のモバイルバッテリを持っていれば、どんなカバンの中にでも入れやすく持ち運びやすくて便利。

Anker PowerCore 5000はコンパクトで持ち運びやすいスティック型でありながら、バッテリー容量が5,000mAhとかなり大容量のモバイルバッテリーです。

おすすめポイント

  • 最小最軽量
  • iPhone XSを1.3回充電可能
  • スティック型のモバイルバッテリー
  • 機器に適した最大スピードで充電できる
  • 1ポート搭載
  • ポーチ付き
  • 価格は1,899円

スティック型のモバイルバッテリーの中で最小最軽量。iPhoneXSを1.3回も充電することができるのも嬉しいですね。

ポート数は一つしか搭載されていないのですが、出先で緊急用のモバイルバッテリーとして大活躍します。

ポートに差し込むだけで機器に適した最大のスピードで充電することができる、Anker独自のテクノロジーPowerIQとVoltageBoost搭載。

価格は1,899円とめちゃちゃコスパが高いモバイルバッテリーです。

Lightningケーブル

Lightningケーブル|Anker PowerLine+ II

Apple純正のLightningケーブルは断線がしやすい割に値段も高くコスパが悪い。

カバンの中に入れても絡みにくく従来のケーブルの30倍以上もの耐久性を持つ、LightningケーブルAnker PowerLine+ IIがオススメです。

おすすめポイント

  • ナイロン素材で絡みにくく高耐久
  • 0.3m/0.9m/1.8m/3.0mと長さが豊富
  • アルミニウム合金をコネクター部分に使用
  • トラベルポーチ付き(0.9m以上)
  • 価格は1,799円〜

ケーブルの中でも一番耐久力のない根元部分にアルミニウム合金が使用されていて、ナイロン素材で編み込まれているため耐久性が抜群に良いケーブルです。

カバンの中に雑に放り込んでも絡みにくいのもオススメしたいポイント。

ケーブルの長さは最短で0.3m、最長で3.0mと環境に合わせた長さを選択できるのも嬉しいですよね。

0.9m以上のAnker PowerLine+ IIを購入するとトラベルポーチもついて、2,000円から購入できるのでApple純正Lightningケーブルからの買い替えにオススメです!

Lightningケーブル|Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル

現在(2019/03/21):人気商品のため、在庫切れが続いています。最新情報を手に入れたい方は、Anker公式twitterをフォローして入荷情報など確認してください。

USB-C to Lightningケーブルは、MFi認証をしていない商品が販売されていました。

できればMFi認証取得済みのLightningケーブルを使用して、より安全に安心して使用したいですよね。

Apple MFi認証取得のUSB-C to Lightningケーブル「Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル」がおすすめです。

おすすめポイント

  • Apple MFi認証取得
  • 一般的なケーブルの12倍以上の耐久性
  • 価格は1,599円とリーズナブル

できるだけ長く使いたい人に嬉しい耐久性や手に入りやすいリーズナブルさ。

USB PDに対応したiPhoneXSなど使用している人は、買っておいて損はないUSB-C to Lightningケーブルです。

ココに注意

USB PDで急速充電をする場合は、USB-CケーブルとUSB PDに対応した充電アダプターが必要です。USB PDで急速充電したい方は、USB PD対応のUSB-C充電アダプターを別途購入してください。

ワイヤレス充電機&急速充電器

USB-C急速充電器|Anker PowerPort Atom PD 1

ゴルフボールサイズで最大出力30WとMacBookまで充電できる、USB-C急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 1」がめちゃくちゃおすすめ!

MacBookやMacBook Airなどの充電アダプターは、サイズが大きくて持ち運びにくいのがデメリット。

そんな大きい充電アダプターの悩みを解消してくれるのが、Anker PowerPort Atom PD 1です。

おすすめポイント

  • ゴルフボールサイズとコンパクト
  • 最大出力30Wと高出力
  • わずか30分でiPhoneXSを50%まで充電可能
  • 価格は3,499円

USB PDに対応しているiPhoneXSなどをできるだけ早く急速充電したい人におすすめ。

Anker PowerPort Atom PD 1は、USB PDポートが1ポートだけ搭載。ポート数は物足りないですが、持ち運ぶにはかなりコンパクトで多機種に対応しています。

最大出力30Wと高出力なので時間はかかりますが、MacBook Pro 13インチモデルも充電することが可能

持ち運び用のUSB-C急速充電器を購入するなら、未来の急速充電器Anker PowerPort Atom PD 1を一つは持っておきたいですね。

スタンド型ワイヤレス充電器|Anker PowerWave 7.5 Stand

縦でも横でも好きな置き方をしても充電できる、QC3.0対応のスタンド型ワイヤレス充電器Anker PowerWave 7.5 Standがめちゃくちゃ便利です。

おすすめポイント

  • iPhoneなら最大7.5W
  • ワイヤレス充電対応デバイスなら使用可能
  • QC3.0対応
  • スタンド型のワイヤレス充電器
  • 価格は2,999円

今まで平置き型のワイヤレス充電器を使用していたのですが、FaceIDの解除に覗き込むか手に持って操作する必要がありました。

スタンド型のワイヤレス充電器なら通知が来ても、覗き込む必要がなく充電したままFaceIDの解除が可能です。

Anker PowerWave 7.5 StandはLEDの点灯で充電状況がわかりやすいので、「ちゃんと充電されているか不安」という人にも安心して使用することができます。

QC3.0にも対応しており、iPhoneなら最大7.5WSamsung製のスマホなら最大10Wまで対応。

QC3.0で充電するには、QC3.0対応の充電アダプターが必要になるのでご注意ください。

Anker PowerWave 7.5 Stand単体では充電アダプターが入っていないので、別途購入する必要があります。

「どの充電アダプターを買えばわからない」という人は、QC3.0対応の充電アダプターがセットになっているモノも選ぶと良いでしょう。

アクセサリーを揃えて便利なiPhoneライフを…

新型iPhoneを購入したら、一緒に買っておきたいiPhoneアクセサリーのオススメを紹介しました。

ケースを使わずに裸でiPhoneを使用する人でも、保護フィルムは必須アイテム。不意な事故でディスプレイを割ってしまい高額な修理費用から守ることが大切です。

ワイヤレスイヤホンやワイヤレス充電器を使うだけで、便利で快適にiPhoneを使用することができます。

モバイルバッテリーを一つ購入しておけば、緊急時に外出先でも充電ができるので備えあれば憂いなし。

「何かiPhoneを購入したら買っておいた方がいいモノは?」「数あるアクセサリーの中でオススメは?」と、iPhoneアクセサリーを探している人の参考になればと思います!

快適なiPhoneライフを…

今回紹介したiPhoneおすすめアクセサリー

ガジェット スマートフォン

2018/10/9

iPhoneXS専用の失敗しないガラスフィルム『Anker GlassGuard』をレビュー!

誰にでも簡単にズレることなく綺麗に貼れるiPhoneXS/XS Max/XR専用ガラスフィルム『Anker GlassGuard』を紹介。 スマホの保護フィルムを貼るときにズレたりして何度も貼り直した経験が一度はあるはず。できれば簡単にズレることなく一発で綺麗に貼りたいですよね。 Anker GlassGuardなら貼り付けも簡単で失敗知らず。2枚で1,000円を切るほどリーズナブルで滑りも滑らか。 とにかくコスパの良いガラスフィルムを探している人におすすめです。 Anker GlassGuard 簡単に ...

ReadMore

ガジェット スマートフォン

2018/9/30

Apple純正iPhoneXSレザーケースをレビュー!こだわり抜かれた大人のiPhoneケース。

私はiPhoneXSを購入したのですが、迷うことなくApple純正レザーケースを購入しました。 レザーケースと言っても合皮のケースなら1,000円ほどで購入することが可能ですが、本革のレザーケースとなるとかなり高いんですよね。 ケースにそこまで高い金額を出してフィット感やボタン操作に違和感があったらどうしようと思う人も中に入るはず。 私もその一人でしたが、Apple純正レザーケースなら装着感は問題ないだろうと思い購入しました。 価格は5,800円(税別)とケースからしたら高いですが、質感やデザイン、装着感 ...

ReadMore

ガジェット スマートフォン

2018/12/9

高級感漂うiPhoneXSレザーケース「Spigen×LA MANON CALIN(ラマノン カラン)」をレビュー。

Spigenの女性へ向けた新ブランドLA MANON(ラマノン)からiPhone XSレザーケース『LA MANON CALIN(ラマノン カラン)』をレビューします。 ラマノン カランは、人工革を使われていることもあり値段はリーズナブル。 安さを感じさせない高級感のある仕上がりでファッション性の高いiPhoneレザーケースです。 iPhone X/XS、iPhone XS Max、iPhone XRの3サイズがラインナップされています。 オススメポイント リーズナブルだけど高級感が漂うケース スリムで操 ...

ReadMore

オーディオ ガジェット

2018/7/4

オープンタイプBluetoothイヤホン『JBL TUNE205BT』をレビュー!

ワイヤレスイヤホンの主流といったら、カナルタイプのイヤホンが数多く販売されています。音漏れや周囲の音楽を聴く環境を良くする反面、通話などで使用する際は自身の声がこもってしまうデメリットもあります。 オープンタイプのイヤホンといえばAirPodsですが、値段が高いのがネックですよね… 「カナルタイプのイヤホンは耳に圧迫感があって嫌だ」「AirPodsは高くて買えない」など、悩んでいる人にぴったりのオープンタイプBluetoothイヤホン『JBL TUNE205BT』を紹介。 JBLならではの高音質で値段もリ ...

ReadMore

オーディオ ガジェット

2018/12/25

デュアルドライバー搭載の完全ワイヤレスイヤホン「SoundPEATS Truengine Q42」をレビュー。コスパ最高の音質には大満足!

デュアルドライバー搭載で高音はクリア、迫力のある低音、高音質でコスパ最高の完全ワイヤレスイヤホン「SoundPEATS Truengine Q42」をレビュー。 実際にTruengine Q42を使用してみて、高音質で使い勝手の良いケースなど満足度が高い完全ワイヤレスイヤホンだと感じました。 中華製のイヤホンになりますが、「これだけ高音質なら買いだな!」の一言! オススメポイント コスパ最高の完全ワイヤレスイヤホン デュアルドライバー搭載で高音質 耐水性能搭載 AAC対応 SoundPEATS製のイヤホ ...

ReadMore

ガジェット スマートフォン

2017/9/22

スティック型モバイルバッテリー『Anker PowerCore 5000』をレビュー!コンパクトで持ち運びに最適!

「モバイルバッテリーをコンパクトに持ち運びたい」「コンパクトすぎるとバッテリー容量に余裕がない」という悩みがあるのではないでしょうか。 そんな悩みを解決してくれる『Anker PowerCore 5000』がかなりおすすめ! 今回は、スティック型モバイルバッテリー『Anker PowerCore 5000』をレビューしていきます。 Anker PowerCore 5000 Anker製のモバイルバッテリーと言えば、コスパが高いモバイルバッテリーで有名。 スティック型モバイルバッテリーの中でも、かなりコンパ ...

ReadMore

アクセサリー ガジェット

2019/3/7

断線知らずのライトニングケーブル「Anker PowerLine+ II」をレビュー!

Apple純正ライトニングケーブルは断線しやすくて長持ちしない、という悩みを抱えている人がいるのではないでしょうか。 毎日のように使用するライトニングケーブルをできれば長く使いたいですよね。 そんな人は、高耐久素材を使用したタフなライトニングケーブル「Anker PowerLine+ II ライトニングケーブル」がおすすめ! おすすめポイント ナイロン素材で絡みにくい 従来のケーブルと比較して30倍以上の耐久性 Apple MFi認証 コネクター部分にアルミ合金採用でクール ライトニングケーブルがよく断線 ...

ReadMore

ガジェット スマートフォン

2019/3/11

【Apple MFi認証取得】Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブルをレビュー!安く購入できて耐久性も抜群!

お使いのiPhoneをできるだけ早く充電したいと感じたことがあるはず。 iPhoneXS/XS Max/XRはUSB PDに対応していることもあり、従来のUSB-Aに比べると格段に早く充電することが可能です。 Apple MFi認証されていないUSB Type-C Lightningケーブルは販売されていましたが、できればサードパーティ製品とはいえMFi認証を取得されているものを使用したいですよね。 今回は、MFi認証取得したUSB-C to Lightningケーブル「Anker PowerLine I ...

ReadMore

アクセサリー ガジェット

2019/3/16

小さすぎるUSB-C急速充電器「Anker PowerPort Atom PD1」をレビュー!

デバイスの充電を最速化してくれる、USB Power Delivery(USB PD)は最大100Wまで充電が可能。 iPhoneXS/XS Max/XRなど最新のiPhoneには、より早く充電することができるUSB PDに対応しています。 MacBookに搭載されているポートもUSB-Cに統一されたこともあり、コンパクトなUSB PD対応の充電器を持っておくとかなり便利です。 大きすぎる充電アダプターのイメージを一新する、USB PD対応のUSB-C急速充電器Anker PowerPort Atom P ...

ReadMore

アクセサリー ガジェット

2019/2/8

急速充電対応のスタンド型ワイヤレス充電器Anker PowerWave 7.5 Standをレビュー!

ワイヤレス充電に対応している新型iPhoneをお持ちであれば、ワイヤレス充電器を一つ持っておくと便利。 できれば高出力で急速充電にも対応したワイヤレス充電器が欲しいところ… そんな人は、急速充電対応のスタンド型ワイヤレス充電器「Anker PowerWave 7.5 Stand」がめちゃくちゃオススメです。 オススメポイント Quick Charge3.0対応 ワイヤレス充電に対応していれば使用可能 どんな向きでも置くだけで充電可能 スタンド型のワイヤレス充電器 高い安全性 18ヵ月保証 Anker Po ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

鳴神 優

ガジェットを中心に世界中の良いモノ善きコトを発信しています。 〝誰かのため〟に情報マガジン『USEFUL TIME』で記事を執筆中。

-アクセサリー, ガジェット
-, , ,

Copyright© USEFUL TIME , 2019 All Rights Reserved.